羽生てんのうさま夏祭り

公開日 2017年05月26日

最終更新日 2017年06月28日

390年の伝統 羽生てんのうさま夏祭りを開催します!

 平成26年度夏祭りの様子

 夏祭りのみこし渡御(とぎょ)等は市の指定文化財に認定されており、11基のみこしと2台の山車が市内を練り歩き、会場を盛り上げます。また、「おんなてんのう」と呼ばれる一回り大きな宮みこしの渡御、市内の郷土芸能保存会による発表、よさこい祭りなど見どころがたくさんあります。

開 催 日 時

 平成29年7月8日(土) 午後1時~9時 
 ※中止の場合は羽生市観光協会HPよりお知らせします。

場  所

 プラザ通り、はなみずき通り(羽生駅東口より徒歩5分)

スケジュール

日 程 時 間 場 所 催 し 物
7月7日(金) AM10:30~ 市民プラザ前広場 神幸祭(しんこうさい)
PM5:00~9:00 宵宮(よいみや)
 ・ビアカフェ、こども広場ほか
 ・郷土芸能奉納             
7月8日(土) PM1:00~3:00

夏祭り歩行者天国内

 (プラザ通り)

宮みこし渡御
PM4:15~5:00 郷土芸能奉納
PM6:00~9:00 まちみこし渡御
PM4:00~8:00

夏祭り歩行者天国内

 (はなみずき通り)

よさこい祭り
7月9日(日) PM1:00~ お仮屋~八雲神社 還幸祭(かんこうさい)

当日の道路交通規制について

 7月8日(土)は午後1時(一部午後3時)から午後9時まで、歩行者天国のため市街地の市道及び県道の一部が車両通行禁止となります。
ご不便をお掛けしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。
 道路交通規制図[PDF:258KB]

 プラザ通り・松原通り  午後1時~午後9時半

 はなみずき通り     午後3時~午後9時半

夏祭りの由来

 「てんのうさま」のお祭りとして、広く市民に親しまれている羽生の夏祭りは、もともとは八雲神社の例大祭です。
御祭神はスサノヲノミコト(牛頭天王)で、「てんのうさま」の由来でもあります。
このスサノヲノミコトの御魂を乗せた神輿が町内を練り歩くことで、人々の無病息災を祈願したとされております。

関連情報

羽生市民プラザ

お問い合わせ

経済環境部 キャラクター推進室
住所:埼玉県羽生市中央3丁目7番5号
TEL:048-560-3119
FAX:048-562-6117

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード