育英資金・奨学資金給与制度

公開日 2016年12月01日

最終更新日 2016年12月01日

羽生市育英資金・奨学資金給与制度について

 市の奨学金制度には、高校生のための羽生市育英資金と大学生のための羽生市奨学資金があります。また、高校・大学等へ進学するときの入学準備金貸付制度もあります。
 また、このほかに日本学生支援機構の制度がありますので、お問い合わせください。


 
育英資金・奨学資金給与制度の御案内

1 目的
○育英資金 進学の意欲を有するもので経済的な理由によって高等学校及び高等専門学校に修学することが困難なものに学資金を給与し、有用な人材を育成すること
○奨学資金 進学の意欲を有する者で経済的な理由によって大学等に修学することが困難な者に学資金を給与し、有用な人材を育成すること

2 給与生の要件
 給与生は、次の各要件を全て満たす方の中から、選考委員会の意見に基づいて決定します。
 ・市内に住所を有する方
 ・経済的理由により学資金の支出が困難である方
 ・出身学校長または在学校長が推薦した方

3 給与額
○育英資金(月額)10,000円(3年間が限度。ただし、特殊な科(看護科等)は卒業までの最短年度まで)
○奨学資金(月額)20,000円(4年間が限度。ただし、特殊な学部(医学部等)は卒業までの最短年度まで)


4 平成29年度給与者募集数

○ 育英資金給与者 10名
○ 奨学資金給与者  2名

5 申請書類
申請書類 育英資金 奨学資金
(1) 給与生願書(申請書) (様式第1号)
(2) 給与生推薦調書(様式第2号)
(3) 代理人選任届
(4) 成績証明書(高校よりいただくもの)  
(5) 合格証の写し  

6 申込先・申込期間

 羽生市教育委員会にある申請書類に必要事項を記入の上、上記書類をそろえて学校教育課まで提出ください。
 提出締切日 平成29年2月17日(金)※ただし、市内中学校に通学している生徒は2月1日(水)までに通っている中学校に提出してください。
 なお、詳細は、平成28年12月上旬頃に市内中学校や市内高校へ案内を送付します。広報12月号にも掲載します。


7 給与までの流れ
2015011300139_www_city_hanyu_lg_jp_kurashi_madoguchi_gakkou_01_life_11_kyouiku_syougakukin_02.GIF

お問い合わせ

学校教育部 学校教育課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-561-6562