姉妹都市・友好都市などの紹介

公開日 2015年01月26日

最終更新日 2017年03月31日

姉妹都市

 ■フィリピン共和国バギオ市 【昭和44年(1969年)姉妹都市締結】

  バギオ市はフィリピンのルソン島北部にあり、首都マニラの北方約250㎞の山間地に位置する松林に囲まれた風光明媚な美しい都市で、人口は約30万人。年間の平均気温は17.9℃。大統領公邸をはじめホテルや多くの別荘がある観光都市です。
 市内には大学や高校も多く、若者たちの活気にあふれています。
 青少年のホームステイによる相互派遣をはじめ、様々なかたちでの相互交流により友好関係が深められているほか、長年にわたりバギオ市から外国語指導助手(ALT)を迎えており、羽生市の中学校で活躍されています。

 



 ■ベルギー王国デュルビュイ市 【平成6年(1994年)姉妹都市締結】

  デュルビュイ市はベルギーの首都ブリュッセルから南東へ約100㎞ほどのなだらかな丘陵地帯にあります。森と川に囲まれ中世の時代さながらの石造りの町並みや古城などが保存された箱庭のような美しい都市です。人口は約1万人、かつては「世界で一番小さな市」といわれたことがあります。高級レストランやホテルも多く「グルメのまち」としても有名です。
 青少年のホームステイによる相互派遣も行われ、埼玉国際ジュニアサッカー大会2003においてはデュルビュイ市少年サッカーチームが羽生市を訪れ、スポーツを通じた友好親善も図られました。羽生駅には小便小僧のモニュメントがあり、デュルビュイ市内には「羽生広場」も造られています。

 

 

友好都市

 福島県金山町 【昭和57年(1982年)友好都市締結】

  金山町は福島県会津地方南西部、奥会津といわれる地域にあります。町の総面積は293.97K㎡、その9割が山地です。年間平均気温は11℃、最深積雪は3mを超える豪雪地帯です。町を流れる只見川とその支流には玉梨温泉、湯倉温泉等が出湯が点在し、また渓流釣りのポイントもたくさんあります。交流人口を増やすため、御神楽山、沼沢湖、会津金山スキー場等を活用した観光レクリエーション事業に力を入れています。
 会津横田(現金山町)城主の子孫が羽生市に移り住んでいることが縁となり、友好都市提携が結ばれました。
 以来、毎年のように金山町から羽生さわやかマラソン大会への参加や商工まつりへの出店などが行われ、羽生市からは沼沢湖水まつりへの参加が行われるなど、温かい交流の輪が広げられています。

      ○ 金山町公式Facebook
 

  ○ 金山町公式Youtube

 

観光・経済交流協定都市

 ■山梨県富士河口湖町【平成25年(2013年)観光・経済交流協定締結】

  ○ 観光・経済交流協定都市について

 

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-562-3500