保養所宿泊の助成

公開日 2017年03月16日

最終更新日 2017年03月16日

利用できる施設

 羽生市国民健康保険に加入している方と羽生市民で後期高齢者医療制度に加入している方で、保険税(料)を滞りなく納めていただいている方については、下記の通り宿泊の助成が受けられます。
 北海道から九州まで宿泊の助成を受けられる施設があります。ご家族やグループで旅行やレジャーを企画する際には、ぜひともご利用ください。

 
  施設一覧
北海道 北海道[XLS:45KB]
東北 岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県[XLS:33KB]
関東 茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・東京都・神奈川県[XLS:79KB]
甲信越・北陸・東海 新潟県・石川県・福井県・山梨県・長野県・静岡県・愛知県[XLS:54KB]
近畿・中国・四国・九州 滋賀県・兵庫県・和歌山県・鳥取県・岡山県・広島県・香川県・愛媛県・福岡県・長崎県・熊本県・鹿児島県[XLS:28KB]

利用方法

 羽生市国民健康保険に加入している方と羽生市民で後期高齢者医療制度に加入している方で、保険税(料)を滞りなく納めていただいている方については、下記の通り宿泊の助成が受けられます。
※「後期高齢者医療制度に加入している方」については、埼玉県後期高齢者医療広域連合の被保険者とします。

助成金額

1人1泊につき
・ 大人(中学生以上) 3,000円
・ 小人(小学生以下) 1,500円
但し3歳未満の子供については実費となります。

助成の限度

 1年度(4月から翌年3月)に1人2泊までです。

利用申込

 利用ご希望の方は、直接保養施設に電話をし、予約をしていただきます。その際に、”埼玉県国民健康保険団体連合会の保養施設宿泊利用共同事業を利用する”旨を伝え、必ず料金を確認してください。

※旅行代理店等で予約・支払を行った場合は、補助の対象にはなりません。

利用券及び助成券の発行

 保養施設に宿泊予約をした後、申込用紙を記入して提出してください。(市役所に用意してあります。またはダウンロードできます。)
 記載内容を確認した後、宿泊予定日の概ね1週間前に、利用券及び助成券を交付します。
 保養施設に宿泊の際には、必ずフロントに利用券及び助成券を提出してください。
 助成券記載額が差し引かれた金額でご利用になれます。

申込用紙の提出先

国保年金課

宿泊予約の取り消しまたは変更の手続き

 予約後の取り消しまたは人数等の変更をしようとする時は、保養施設に変更の連絡をするとともに、市役所担当係へ利用券及び助成券の返還または変更を申し出てください。変更の届出をしなかったことにより保養施設が損害を受けたときは、利用者は違約金の請求を受ける場合があります。

関連情報

お問い合わせ

市民福祉部 国保年金課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-501-6873