農業委員・農地利用最適化推進委員の募集について

公開日 2017年11月06日

最終更新日 2017年11月06日

趣旨

 平成28年に行われた農業委員会等に関する法律の改正により、農業委員の選出方法が公選制から任命制へと

変更になりました。また、農地利用集積や遊休農地の発生防止活動を行う、農地利用最適化推進委員(以下、推

進委員)が新設されました。

 羽生市では、平成30年4月の新体制発足に向けて、農業委員および推進委員の推薦・応募を受け付けます。

 

対象者

農業委員

 ◎農業に関する識見を有し、農地などの利用の最適化の推進に関する事項その他農業委員会の所掌に属する

   事項に関してその職務を適切に行うことができる者。

推進委員

 ◎農地などの利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者。

※ただし、農業委員・推進委員ともに、次のいずれかに該当する方は除きます。

(1)破産手続き開始の決定を受けて復権を得ない者

(2)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

(3)成年被後見人、被保佐人又は被補助人

(4)耕作放棄地を有する者

(5)羽生市に住所を有しない者(ただし、市長が特に認める場合は、この限りではない。)

 

募集人数

 農業委員 10名

 推進委員 14名

 

任期

 平成30年4月23日~平成33年4月22日

 

報酬 

農業委員・推進委員      月額 34,900円

 

主な業務内容

農業委員

 ◎農地の権利移転・設定、転用等の調査や審議

 ◎会議、研修会への出席

推進委員

 ◎担当区域における農地集積・集約化、遊休農地発生防止・解消活動、農地に関する相談

 ◎会議、研修会への出席

 

募集期間

 平成29年11月20日(月)~平成29年12月20日(水)

※土曜日・日曜日・祝日は除く

 

募集方法

 募集期間内に、下記の書類を農業委員会事務局の窓口までご提出ください。

 農業委員(推薦)

羽生市農業委員会候補者推薦書(様式第1号)[DOCX:23KB]

羽生市農業委員推薦(別紙1)[DOCX:16KB]

 農業委員(応募)

羽生市農業委員会候補者応募申込書(様式第2号)[DOCX:21KB]

羽生市農業委員応募(別紙2)[DOCX:16KB]

 推進委員(推薦)

羽生市農地利用最適化推進委員候補者推薦書(様式第1号)[DOCX:25KB]

羽生市農地利用最適化委員推薦(別紙1)[DOCX:16KB]

 推進委員(応募)

羽生市農地利用最適化推進委員候補者応募申込書(様式第2号)[DOCX:22KB]

羽生市農地利用最適化委員応募(別紙2)[DOCX:16KB]

※推進委員の募集区域については、別表をご覧ください。

 

推薦・応募に関する詳細

 推薦・応募に関する詳細については、下記の要項をご確認ください。

羽生市農業委員募集要項[DOCX:22KB]

羽生市農地利用最適化推進委員募集要項[DOCX:25KB]

 

その他

 ◎農業委員は、認定農業者を過半数、農業者以外の中立な立場の者を1名以上含めなければなりません。

 ◎選考については、応募理由等を考慮した上で、年齢や性別に著しい偏りが生じないように配慮します。

  ◎農業委員、推進委員は非常勤特別職の公務員となり、業務には守秘義務が生じます。

 ◎その他詳細・不明な点については、下記問い合わせ先へご連絡ください。

 

問い合わせ先

 羽生市役所2階 農業委員会事務局
 TEL 048-561-1121 (内線288・289)

 

【別表】

募集区域

担当する区域

定数

新郷

下新郷、下新田、上新郷

2人

須影

上羽生、下川崎、上川崎、須影、砂山、加羽ケ崎、秀安、下羽生、南1丁目から8丁目まで、南羽生3丁目及び4丁目

2人

岩瀬

上岩瀬、中岩瀬、下岩瀬、小松、桑崎、中央1丁目から5丁目まで、西1丁目から5丁目まで

1人

川俣

羽生、上川俣、稲子、本川俣、小須賀、北1丁目から3丁目まで

1人

井泉

今泉、発戸、藤井上組、藤井下組、尾崎、北袋、東1丁目から9丁目まで、大沼1丁目及び2丁目

2人

手子林

上手子林、下手子林、中手子林、神戸、町屋、北荻島、南羽生1丁目及び2丁目

2人

三田ケ谷

三田ケ谷、弥勒、喜右エ門新田、与兵エ新田、日野手新田

2人

村君

上村君、下村君、堤、名、常木

2人