羽生市都市計画審議会委員の一般公募を行います

公開日 2017年10月01日

最終更新日 2017年10月01日

都市計画への市民参加を推進し、審議に際し幅広いご意見を反映させるため、羽生市都市計画審議会委員の一部について一般公募を行います。

※「羽生市都市計画審議会」とは、市長の諮問に応じて、都市計画に関する事項について調査審議することを主な事務とする審議会です。不定期に開催されます。

なお、委員の任期は委嘱から2年間となります。

 

【応募資格】

  • 平成29年10月1日現在、満20歳以上で、羽生市に住民登録して1年以上継続して在住している方
  • 都市計画等、まちづくりに関心があり、平日(昼間)の会議に出席可能な方
  • 羽生市職員、羽生市議会議員ではない方

 

【募集人数】

2名以内

 

【応募方法】

  • 「羽生市のまちづくりの課題とその解決方法」をテーマとした小論文(任意様式・800字以内)を作成し、羽生市都市計画審議会委員応募申込書(以下、「応募申込書」)に必要事項を記入のうえ、まちづくり政策課へ持参または郵送にて提出してください。

 ※提出された小論文、応募申込書は返却いたしません。

 ※応募申込書はまちづくり政策課窓口又は市のホームページにございます。

 応募申込書のダウンロードはこちら応募申込書[DOC:48KB]

 小論文様式のダウンロードはこちら小論文原稿用紙[DOC:120KB]

 

【応募受付期間】

  • 平成29年10月16日(月)~平成29年11月17日(金)

  午前8時30分~午後5時15分(ただし、土、日、祝日を除く)

 ※郵送の場合は受付期間内必着となります。

 

【選考方法及び結果の通知】

  • 選考委員会が小論文等の内容ついて評価、選考した結果に基づいて市長が決定します。
  • 選考結果は、決定後文書にて12月中(予定)に通知いたします。

【問い合わせ】

 まちづくり政策課(内線265・266)