建設業における社会保険等未加入対策について

公開日 2018年03月12日

最終更新日 2018年03月12日

建設業における社会保険等未加入対策について

 平成30年6月1日以降に羽生市が入札公告又は指名通知を行う全ての建設工事において、社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)未加入建設業者を一次下請負人とすることを原則禁止します。
 また、契約締結後に受注者が作成し羽生市に提出する請負代金内訳書に、法定福利費を内訳として明示することを標準化します。

羽生市発注工事の下請契約における社会保険等未加入対策について[PDF:177KB]
羽生市建設工事標準請負契約約款_平成30年6月1日[PDF:328KB]
羽生市建設工事標準請負契約約款運用指針_平成30年6月1日[PDF:223KB]
 

【参考】国土交通省ホームページ
 「建設業の社会保険未加入対策について(外部リンク)
 「建設業フォローアップ相談ダイヤル[PDF:581KB]
 「社会保険労務士に相談しやすくなりました[PDF:1MB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード