家庭系パソコンのリサイクル

公開日 2009年06月01日

更新日 2015年04月20日

家庭系パソコンのリサイクルについて

 平成15年10月1日から、パソコンメーカー等による自主回収制度として“家庭系パソコンのリサイクル”が開始されました。
 平成15年10月1日以降は、”パソコンを集積所に出すことはできなくなり”、メーカー等の回収・リサイクルを利用していただくことになります。

対象機器

・ デスクトップ本体、ディスプレイ(ブラウン管式または液晶式)、ノートブックパソコン

 パソコンと一体として販売されたキーボード、マウス、ケーブル等の付属品については、パソコンと一緒に排出された場合に限り併せて回収します。
 一部メーカー製や自作品などのパソコンで対象外となっているものもあります。詳しくは「 一般社団法人パソコン3R推進協会」にお問い合わせください。
 平成15年10月1日以降に販売されたパソコンには、リサイクルマークが表示されています。廃棄時のリサイクル料金の負担はありません。
リサイクルマーク

リサイクル料金※

 

種類 金額(税別)
デスクトップパソコン本体
ノートブックパソコン
液晶ディスプレイ
液晶ディスプレイ一体型パソコン
3,000円
CRTディスプレイ
CRTディスプレイ一体型パソコン

4,000円

※メーカーによって異なる場合がありますので、ご確認ください。

再資源化の手続き

  1. 廃棄するパソコンのメーカーにリサイクル料金の「振替用紙」の送付を申し込む。
  2. 送付された「振替用紙」で各メーカー指定の方法でリサイクル料金を支払う。
  3. 支払いが確認されると“ゆうパック”の伝票が送られる。
  4. パソコンを梱包し、“ゆうパック”の伝票を貼り付けの上、伝票に記載の郵便局に戸口収集(各ご家庭の玄関口での収集)を申し込むか直接、郵便局の窓口に持ち込む。

 なお、平成15年10月1日以降に販売されたパソコンはリサイクル料金が価格に内部化されていますので、メーカーに“ゆうパック”の伝票送付を申し込み、の方法で処理願います。

問合せ先

一般社団法人パソコン3R推進協会
TEL:03−5282−7685
http://www.pc3r.jp 各メーカーの問合せ及び申し込み先はこちらに掲載されています。

羽生市役所環境課環境保全係
TEL:561−1121 (内線296)

関連情報

ごみの分け方、出し方(収集・処理できないもの)

 

お問い合わせ

経済環境部 環境課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-561-6380