「補正のお願い(お知らせ)」を発送しました

公開日 2020年06月12日

更新日 2020年07月06日

特別定額給付金の申請書をお出しいただいた方のうち、主に次のような不備があった方にお手紙を郵送しております(申請書も返送)。

お手紙が届いた方は、内容についてご対応いただき、返送した申請書とともに、改めて提出をお願いします(返信用封筒も同封しております。)。

お待たせして申し訳ございませんが、適正に給付するために必要なものですので、ご理解とご協力をいただきますようお願いします。

1 本人確認書類の不備

 申請には、世帯主(申請者)の本人確認書類の写しの添付が必要です。

 また、個人番号の「通知カード」は、本人確認書類として認められませんので、再提出をお願いします。

2 口座確認書類の不備 

 本人確認書類の写しに加え、振込先口座の確認書類も必要です。

 金融機関名、支店名、名義人フリガナ、口座番号がわかるものの写しの提出をお願いします(通帳又はキャッシュカードの写し)。

3 代理人を確認する資料の不備

 ・世帯主に代わって代理人が申請する場合は、「代理申請(受給)を行う場合の書類代理申請用紙[PDF:594KB]

  の作成が必要です。また、世帯主の本人確認書類に加えて「代理人の本人確認書類の写し」が必要です。

 ・同一世帯でない代理人が申請する場合は、さらに「世帯主との関係を証明する書類の写し」が必要です。

  詳しくはこちら代理制度 説明[PDF:51KB]をご覧ください。

 

市からお願いしました依頼事項についてご対応いただき、返送しました申請書と合わせて、再度提出いただきますようお願いします。

なお、提出期限は令和2年8月20日(当日消印有効)です。

 

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード