夏の交通事故防止運動の実施について

公開日 2021年09月17日

更新日 2022年07月15日

 令和4年7月11日(月)に羽生市、羽生警察署、市内交通安全関係団体等で構成される交通安全対策協議会が開催され、夏の交通事故防止運動を次のとおり実施することとなりました。
 本運動は、交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、道路交通環境の改善に向けた取り組みを推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。人も車も自転車も、交通ルールを守って交通事故をなくしましょう。

実施期間 令和4年7月15日(金)~令和4年7月24日(日)

埼玉県の重点事項

・子供と高齢者の交通事故防止

・自転車の交通事故防止

・飲酒運転の根絶

羽生市の重点事項

・子どもと高齢者の交通事故防止

<ドライバーの方へ>

○子供・高齢者の近くを走行する際はスピードを落とす、ゆとりをもった距離をとるなど思いやりのある運転を心掛けましょう。

○夕暮れ時は前照灯を早めに点灯させ、夜間の対向車・先行車がいない状況では、ハイビームを積極的に活用しましょう。

<歩行者の方へ>

○夕暮れ時や夜間に外出するときは、反射材を身に付け、明るく目立つ色の衣服を着用するよう、声を掛け合いましょう。

子どもと高齢者の交通事故防止キャンペーン

目的目  的  県民総ぐるみで交通安全意識の高揚を図り、子どもや高齢者をはじめとする歩行者に対する保護意識の醸成を図る。
日時実施日時 令和4年7月15日(金)午後3時30分から午後4時30分まで
実施場所実施場所 ベルク羽生西店
活動方法活動方法 主に子どもと高齢者を対象に、啓発品の配布、声がけをもって交通安全を呼び掛ける。

母の会マス配り作戦

目的目  的  悲惨な交通事故が未だに後を絶たないことから、その現状や危険性を訴えるとともに、ドライバーに対しマスク等を配布し、啓発活動を行う。
実施場所実施日時 令和4年7月20日(水)午前10時から午前11時まで 
実施場所実施場所 ヤオコー羽生西店 
活動方法活動方法 車の運転手を対象に、啓発品の配布、声がけをもって啓発活動を行う。

交通事故死ゼロを目指す日・歩行者保護の日キャンペーン

目的目  的  自転車運転者等に対して、チラシや啓発品を配布し、横断歩道における歩行者優先意識や歩行者による横断歩道の正しい利用を呼びかけ、歩行者が被害となる交通事故防止を図る。
実施場所実施日時  令和4年7月20日(水)午後3時30分から午後4時30分まで
実施場所実施場所  ヤオコー羽生西店
活動方法活動方法  交通事故防止・歩行者保護を中心に、啓発品の配布、声がけをもって交通安全を呼び掛ける。

自転車安全利用の日キャンペーン

目的目  的

 自転車利用者が関係する交通事故が依然として多発していることから、「自転車安全五則」や交通マナーの周知及び遵守を図るなど、自転車を安全に利用するように意識付けを図る。

実施場所実施日時  令和4年7月20日(水)午後3時30分から午後4時30分まで 令和4年7月21日(木)午後3時30分から午後4時30分まで
実施場所実施場所  カインズホーム羽生店 
活動方法活動方法  自転車安全利用を中心に、啓発品の配布、声がけをもって交通安全を呼び掛ける。

 

啓発ポスター
夏の交通事故防止運動チラシ[PDF:4.88MB]

リンク

 令和4年夏の交通事故防止運動(外部リンク)※埼玉県ホームページ

 

 

お問い合わせ

総務部 地域振興課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-2322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード