新型コロナウイルスワクチン接種について

公開日 2021年03月01日

更新日 2021年11月30日

  


新型コロナウイルス感染症に係るワクチン(以下「ワクチン」という。)は、主に発症や重症化の予防が期待され、重症者や死亡者が減ることで、医療機関の負担を減らすことにつながります。

12・1月のワクチン接種について

接種日と接種場所を限定し、個別接種のみ実施します。集団接種の実施はありません。
新たに12歳になった方や、やむを得ない事情等で期日までに接種できなかった方は、予約システムやコールセンターで空き状況を確認し予約をしてください。

令和3年12月
3日(金) 新井整形外科 4日(土) 池沢小児科医院
10日(金) 漆原医院 11日(土) 今成医院
17日(金) 神山クリニック 18日(土) 中村レディスクリニック
24日(金) 萩原医院 25日(土) メディモ・羽生内科
令和4年1月
7日(金) ひらの内科胃腸科 8日(土) 平野クリニック
14日(金) 山田クリニック 15日(土) わたなべ耳鼻咽喉科クリニック
21日(金) 新井整形外科 22日(土) 池沢小児科医院
28日(金) 漆原医院 29日(土) 神山クリニック

※接種時間については、各医療機関ごとに異なりますので、予約の際にご確認ください。

★新型コロナワクチン追加(3回目)接種についてはこちら

《10代・20代の男性と保護者の方へのお知らせ》
10代・20代の男性と保護者の方へ「新型コロナワクチン接種後の心筋炎・心膜炎について」(厚生労働省)[PDF:561KB]
 

羽生市新型コロナウイルスワクチン接種終了時期について

羽生市では10月13日現在、対象者の約76%の方が1回目の接種を終え、11月中には80%以上の方が2回目の接種を完了する見通しとなったことから、下記の期日をもってワクチン接種を終了します。
接種を希望される方は、各回の接種最終日までに予約をしてください。

接種回数 接種会場 接種最終日
1回目 集団接種会場(羽生市民プラザ)集団接種会場(羽生市民プラザ)集団接種会場(羽生市民プラザ)集団接種会場(羽生市民プラザ) 11月7日(日)
市内個別接種医療機関市内個別接種医療機関市内個別接種医療機関 11月9日(火)
羽生総合病院 10月27日(水)
2回目 集団接種会場(羽生市民プラザ) 11月28日(日)
市内個別接種医療機関 11月30日(火)
羽生総合病院 11月17日(水)

 

新型コロナウイルスワクチン接種状況(令和3年11月30日現在)

羽生市 12歳以上

 接種対象者数 50,735人

接種状況 接種人数 接種率
1回目接種済み  44,483人  87.7%
2回目接種済み  43,772人  86.3%

・このデータは、VRS(国のワクチン接種記録システム)による速報値をもとに作成しています。(医療従事者等の先行接種者等を含む)

羽生市 65歳以上

 接種対象者数 17,167人

接種状況 接種人数 接種率
1回目接種済み  15,686人  91.4%
2回目接種済み  15,586人  90.8%

 

新型コロナウイルスワクチン接種予約について

新型コロナウイルスワクチン接種の予約に関する情報は以下のページになります。

羽生市新型コロナウイルスワクチン接種予約について

 ※電話での予約受付は、大変繋がりにくくなっておりますので、インターネット予約をお勧めしております。

新型コロナウイルスワクチン接種について

羽生市の今後のスケジュール

接種の流れ

接種会場及び接種方法

新型コロナウイルスワクチンの優先接種について

接種券(クーポン券)の再発行について

新型コロナウイルスワクチン接種に便乗した詐欺に注意!

お問い合わせ先

関連情報

ワクチンの種類と接種回数

ファイザー社製
1人2回(通常3週間の間隔で接種)

接種費用

無料

ワクチンの接種に関する同意について

ワクチンの接種を受けることは強制ではありません。
接種を受ける方の同意がある場合に限り接種が行われます。
ワクチン接種を受ける方には、予防接種による感染症予防の効果と副反応のリスクの双方についてご理解のうえ、自らの意思で同意し接種を受けていただきます。

接種を受けた後に副反応が起きた場合の健康被害救済制度

本ワクチンは筋肉注射のため、痛みや腫れなどの軽い副反応は頻繁に現れますが、症状が続いたり、体調の変化や異常があれば、県の専門相談窓口へ相談してください。
また、ワクチン接種後、副反応による健康被害が生じ、医療機関での治療が必要になったり障がいが残ったりした場合は、予防接種法に基づく救済(医療費・障害年金などの給付)が受けられます。
新型コロナワクチンの接種を受けた方へ(起こるかもしれない体の症状)(埼玉県ホームページ)

埼玉県新型コロナワクチン専門相談窓口
電話番号 0570-033-226(ナビダイヤル)
受付時間 24時間対応(土日祝含む)

 

羽生市の今後のスケジュール 

■令和3年10月5日 9時00分現在の予定です。

※予約は、閲覧した日から20日後までの日を選択することができます。(閲覧した日及び翌日は選択できません。)
 なお、毎日午前0時より新たな予約枠を選択できるようになりますので、随時ご確認ください。

 

時 期 内 容 状 況
10月4日
午前9時
12歳(平成21年9月30日生まれ)の予約受付開始
※令和3年10月1日以降に12歳を迎えられる方は誕生月の下旬に接種券を発送します。接種券を同封した封筒に予約開始日を記載しますので、ご確認のうえ予約をしてください。
予約受付中
7月30日

満12歳以上の方へ接種券(クーポン券)を発送済
※医療従事者や高齢者施設等の従事者で優先接種をされた方には、接種券を送付しておりません。
※国や県の大規模接種センターでの接種や職域接種での接種を希望したことにより先に接種券を受け取っている方は、改めて接種券は送付されません。
※12歳の方は平成21年7月30日生まれまでの方に発送しました。8月生まれ以降の方へは誕生月の下旬に発送します。

発送済


 

 

接種の流れ

 (1)市から対象となる方に通知(「接種券」と「新型コロナウイルスワクチン接種のお知らせ」)を郵送
 (2)接種予約開始日(64歳以下の方はハガキにてご案内)を確認し、インターネット・LINEの専用予約サイトまたは電話で予約
 (3)予約時間に合わせて来場
 (4)接種会場で接種
    会場にお越しの際は、肩の出しやすい服装マスク着用の上、
    以下の物をお持ちください。
     ・予診票(ボールペンで事前にご記入ください)※消せるボールペンでは記入しないでください。
     ・接種券(クーポン券)※台紙からはがさないでください。
     ・保険証等の本人確認書類(かかりつけ医の診察券も可)
     ・お薬手帳または現在服用しているお薬の名前がわかるもの

    ※密を避けるため、被接種者に対し付き添いは1人まででお願いします。

 (5)1回目接種後、集団接種会場にて2回目の予約について係員がご案内(3週間後の予定を確認してお越しください)
    ※個別医療機関で接種した場合、2回目の予約は改めてインターネットまたは電話にて行っていただきますのであらかじめご了承ください。


 羽生市コロナワクチン集団接種の流れ.mp4[MP4:46.2MB]

 

接種会場及び接種方法

市が指定する市内の接種会場での「集団接種」と個別医療機関での「個別接種」です。
羽生市以外の医療機関に入院中や施設に入所中の方やお住まいが住所地と異なる方は、住所地以外でのワクチン接種について居住先の市町村にご相談ください。

集団接種会場

  10~11月 羽生市民プラザ


個別接種会場

 8月下旬~  市内医療機関
 ※接種の予約は、羽生市ワクチン接種予約センターまたは羽生市コロナワクチン接種予約システムからとなります。
  医療機関へ直接のお問い合わせはご遠慮ください。

個別接種実施医療機関一覧(接種日時については、予約時にご確認ください。) 令和3年10月5日現在

  医療機関名 住  所 備   考
1 新井整形外科 羽生市藤井上組1009  
2 池沢小児科医院 羽生市神戸1269-1  
3 今成医院 羽生市下川崎818  
4 漆原医院 羽生市下新郷1035-3  
5 太田整形外科クリニック 羽生市南2-20-22  
6 柿沼クリニック 羽生市南4-7-26  
7 神山クリニック 羽生市上手子林62-2  
8 こぼり皮膚科クリニック 羽生市東6-1-15 10月8日まで
9 出井医院 羽生市下羽生211-1  
10 冨田脳外科クリニック 羽生市南3-3-11  
11 中原整形外科医院中原整形外科医院 羽生市南4-2-8  
12 中村レディスクリニック 羽生市中岩瀬612  
13 萩原医院 羽生市西4-1-6  
14 平野クリニック 羽生市東7-8-6  
15 ひらの内科胃腸科 羽生市藤井上組858-1  
16 山田クリニック 羽生市上新郷5939  
17 渡辺医院 羽生市北1-5-13  
18 わたなべ耳鼻咽喉科クリニック 羽生市藤井下組146-1  

 

※東日本大震災における原子力災害により福島県外に避難している方は、住民票のある市町村より「接種券」と「住所地外接種届出済証」が届きます。接種を希望する方は、「接種券」等が届き次第、予約の前に羽生市健康づくり推進課までご連絡ください。(福島県ホームページはこちら

具体的な接種の時期や接種場所など詳細は、決まり次第、順次ホームページや広報などでお知らせします。

国または埼玉県の大規模接種センターでの接種をご希望の方は、市から送付された接種券で予約ができます。
 予約方法については、以下のページをご覧ください。

 

接種券(クーポン券)の再発行について

対象者

1.羽生市に転入された方
 ※転入前の自治体でワクチン接種が完了しておらず(未接種または1回目のみ接種済み)、接種を希望される方
 ※転入前の接種券(クーポン券)は使用できません。
2.接種券を紛失、滅失された方
3.接種券を破損された方
4.接種券(クーポン券)が届かない方
5.予診のみ券を2回使ってしまった方

申請手続き

接種券再発行申請書[PDF:84.8KB]」に記入し、必要書類とともに、下記により申請してください。

必要書類

1.接種券再発行申請書(新型コロナウイルス感染症)
2.申請者の本人確認書類(郵送の場合はコピー)
3.前住所地発行の接種券(転入の場合)
4.委任状(被接種者、後見人、同居の親族以外の代理申請の場合)
5.登記事項証明書の写し(後見人が申請する場合)
6.残っている接種券(破損や予診のみ券を2回使ってしまった場合)

申請方法及び申請先

1.窓口申請
  羽生市役所1階 健康づくり推進課
2.郵便申請
  〒348-8601
  羽生市東6丁目15番地
   羽生市役所 健康づくり推進課
3.電話による申請
  接種券の紛失、接種券が届かない場合のみ受付します

 

新型コロナウイルスワクチン接種に便乗した詐欺に注意!

保健所や市役所などが、新型コロナウイルスワクチン接種のために金銭や個人情報を電話・メールで要求することはありません。
(相談窓口)国民生活センター 新型コロナウイルスワクチン詐欺 消費者ホットライン
      ☎0120-797-188(10時~16時)

 

お問い合わせ先

接種券に関することや、接種の方法等に関するお問い合わせ

羽生市コロナワクチン接種予約センター

電話番号 0570-006-788
受付時間 午前9時~午後4時(平日のみ)

新型コロナウイルスワクチンの副反応又は医学的知見が必要となる専門的な相談などのお問い合わせ

埼玉県新型コロナワクチン専門相談窓口(コールセンター)

電話番号 0570-033-226(ナビダイヤル)
受付時間 24時間対応(土日祝含む)

コロナワクチン接種の施策の在り方等に関するお問い合わせ(多言語対応)

厚生労働省 新型コロナワクチンコールセンター

電話番号 0120-761-770(フリーダイヤル)
受付時間 下記参照(平日、土日・祝日)
日本語・英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語:午前9時から午後9時
タイ語:午前9時から午後6時
ベトナム語:午前10時から午後9時

羽生市新型コロナウイルスワクチン接種推進担当

ワクチン接種を希望する市民に対し、ワクチン接種を迅速かつ安全に実施するため、令和3年2月1日に健康づくり推進課内に配置されました。
医師会との連携やワクチン接種券の送付など、接種に向けた準備を進めていきます。

羽生市新型コロナウイルスワクチン接種推進担当

電話番号 048-561-1121
受付時間 午前8時30分~午後5時(土・日・祝日を除く)

 

関連情報

埼玉県のホームページ

新型コロナウイルスワクチン接種について

厚生労働省のホームページ

接種についてのお知らせ 

ファイザー社の新型コロナワクチンについて

(外国の方へ)外国語の新型コロナワクチンの予診票等(よしんひょう、せつめいしょ、せっしゅのおしらせをみることができます)
予診票の各国語訳(Translations of Prevaccination Screening Questionnaire for COVID-19 vaccine)
説明書(Instructions for COVID-19 vaccination)
接種のお知らせ例(Notice on COVID-19 vaccination)

 

お問い合わせ

市民福祉部 健康づくり推進課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4581

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード