東京2020オリンピック・パラリンピック聖火リレートーチの展示について

公開日 2021年11月26日

更新日 2021年11月26日

今夏開催されました『東京2020オリンピック・パラリンピック』の聖火リレートーチの展示を、次のとおり実施します。

オリンピックのトーチは「桜ゴールド」、パラリンピックのトーチは「桜ピンク」と呼ばれる異なる輝きを放っています。

本市で2種類のトーチを同時に見られる貴重な機会ですので、ぜひご覧ください。

※手袋着用のうえトーチを持ち、記念写真の撮影も可能です(手袋をご持参ください)。

 

 

日時及び場所

 

・令和3年12月14日(火)9時~16時

 羽生市役所1階 101会議室

・令和3年12月15日(水)・16日(木)各9時30分~16時

 羽生市体育館 サブアリーナ前

         

 

  オリンピック聖火リレートーチ          パラリンピック聖火リレートーチ

 

 

 

観覧の際の注意事項

 

・新型コロナウイルス感染症対策のため、マスクの着用をお願いします。また、発熱等の症状がある方は観覧をお控えください。

・トーチをお持ちになる場合は手袋が必要となりますので、ご持参ください。

・ソーシャルディスタンスを保つようお願いします。

・新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となる場合があります。

お問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-561-6562