新型コロナウイルスワクチンの優先接種について

公開日 2021年08月03日

更新日 2021年09月24日

優先接種対象者

国が定める優先順位に応じて、順次接種を進めていく予定です。

羽生市では、基礎疾患を有する方エッセンシャルワーカー(羽生市定めるエッセンシャルワーカーに該当する方)について、申請に基づく優先接種を受け付けております。

また、8月30日より妊婦の方及び15歳と18歳の方の優先接種を予約受付を開始します。

 

国の定める優先順位

時期 優先順位 対象者 対象者の詳細 受付
3月~ 医療従事者等 新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者を含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者等 未接種の方をエッセンシャルワーカーとして受付
5月以降 65歳以上の方

令和3年度中に65歳以上に達する方
(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

受付中
羽生市新型コロナウイルスワクチン接種予約について

高齢者以外で基礎疾患を有する者 昭和32年4月2日以降に生まれた方のうち
①病気等で通院または入院中の方(基礎疾患等の詳細については国のホームページでご確認ください。
②基準(BMI30以上)を満たす肥満の方
基礎疾患を有する方として受付

高齢者施設等の従事者

高齢者等が入所・居住する社会福祉施設等(介護保険施設、居住系介護サービス、高齢者が入所・居住する障害者施設・救護施設等)において、利用者に直接接する職員 未接種の方をエッセンシャルワーカーとして受付
それ以外の方 1~4以外で16歳以上の方

予約が可能となった時点で、随時お知らせします。
羽生市新型コロナウイルスワクチン接種予約について

 

基礎疾患を有する方の優先接種

申請期間は令和3年9月30日までです。
9月24日現在、40歳以上(昭和57年4月1日生まれまで)の方の予約受付中です。
9月27日 午前9時より25歳以上(平成9年4月1日生まれまで)の方の予約受付が開始されます。
また、12~24歳(平成9年4月2日~平成21年9月30日)の方へ、予約開始の案内ハガキ(10月4日 午前9時~)を発送済みです。

基礎疾患がある方は優先接種の対象です。申請は以下の方法により申請してください。
※基礎疾患等の詳細については、国のホームページでご確認ください。

●申請重点期間 接種券到着後~令和3年7月28日(水)
         ※7月28日(水)以降も随時申請を受付しています。

電子申請・届出サービスを利用して申請する場合

電子申請・届出サービスの「新型コロナウイルスワクチン優先接種申請(基礎疾患を有する方)」より申請してください。
申請の申込みを受理しましたら、確認メールを送付します。その後、予約開始日が決まりましたら、改めてハガキにてお知らせしますので、ご確認のうえ予約をしてください。

郵便または窓口にて申請する場合

接種券に同封されていた「新型コロナウイルスワクチン接種優先接種申請書【基礎疾患を有する方】」にご記入のうえ、同封の返信用封筒に入れて郵送するか、健康づくり推進課窓口にご持参ください。
申請書は下記のリンクより申請書を印刷いただくか、健康づくり推進課窓口でも配布しております。
市で申請書を受理した後、ハガキにて予約開始日等をご案内しますので、ご確認のうえ予約をしてください。(土日・祝日は窓口での申請はできません。)

申請書式
新型コロナウイルスワクチン接種優先接種申請書【基礎疾患を有する方】[PDF:202KB]

新型コロナウイルスワクチン接種優先接種申請書【基礎疾患を有する方】[XLSX:26.8KB]

 

エッセンシャルワーカーの優先接種

申請期間は令和3年9月30日までです。
9月24日現在、40歳以上(昭和57年4月1日生まれまで)の方の予約受付中です。

9月27日 午前9時より25歳以上(平成9年4月1日生まれまで)の方の予約受付が開始されます。
また、12~24歳(平成9年4月2日~平成21年9月30日)の方へ、予約開始の案内ハガキ(10月4日 午前9時~)を発送済みです。

エッセンシャルワーカーは優先接種の対象です。羽生市ではエッセンシャルワーカーの定義を以下の通りとしています。

エッセンシャルワーカーの定義

・羽生市に住民登録があり、エッセンシャルワーカーとして下記の表の3分野に属する業種で勤務されている方(勤務地は市内・市外を問いません)

No. 分野 業種
医療・介護分野 柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩・指圧師及び医療・介護施設等従事者で未接種の方
国民生活安定分野
国民経済安定分野
火葬、墓地管理業、冠婚葬祭業、廃棄物処理業、理容・美容業に従事する方
公共サービス分野 幼稚園・保育園等、小・中学校、児童養護施設等に従事する職員で未接種の方

エッセンシャルワーカーの優先接種にかかる申請

・申請期間 ①令和3年8月5日(木)から令和3年8月13日(金)午後5時まで

      ②令和3年8月19日(木)から(終了時期は決まり次第お知らせします)

電子申請・届出サービスを利用して申請する場合

電子申請・届出サービスの「新型コロナウイルスワクチン優先接種申請(エッセンシャルワーカー)」より申請してください。
申請の申込みを受理しましたら、確認メールを送付します。その後、予約開始日が決まりましたら、改めてハガキにてお知らせしますので、ご確認のうえ予約をしてください。

郵便または窓口にて申請する場合

「新型コロナウイルスワクチン接種優先接種申請書【エッセンシャルワーカー】」にご記入のうえ郵送するか、健康づくり推進課窓口にご持参ください。
申請書は下記のリンクより申請書を印刷いただくか、健康づくり推進課窓口でも配布しております。
市で申請書を受理した後、ハガキにて予約開始日等をご案内しますので、ご確認のうえ予約をしてください。(土日・祝日は窓口での申請はできません。)

申請書式
新型コロナウイルスワクチン接種優先接種申請書【エッセンシャルワーカー】[PDF:189KB]

新型コロナウイルスワクチン接種優先接種申請書【エッセンシャルワーカー】 [XLSX:26.9KB]

 

妊婦の方の優先接種

羽生市では、若い世代の感染が急激に拡大し、妊婦の感染リスクが高まっていることから、妊娠届を提出している妊婦の方へ優先接種を開始します。

優先接種対象者

①令和3年8月23日時点で市へ妊娠届を提出していて、出産予定日が令和3年9月1日以降の方に、優先接種予約受付開始のご案内ハガキを8月25日に発送します。予約受付開始は8月30日 午前9時からです。

②令和3年8月24日以降に妊娠届を提出された方は、予約受付開始日時が決まりましたらご案内ハガキを送付します。

③転入された方で、まだワクチン接種を完了していない(未接種または1回目のみ接種)妊娠中の方は、健康づくり推進課へご相談ください。

接種場所

市内の集団接種会場または市内の個別接種実施医療機関

★かかりつけ医以外の医療機関でも接種可能です。
 接種できる医療機関は、次の医療機関のみとなりますのでご了承ください。 

新 井 整 形 外 科 池沢小児科医院 今 成 医 院 漆 原 医 院
柿沼クリニック 神山クリニック 中村レディスクリニック 萩 原 医 院
ひらの内科胃腸科 山田クリニック 渡 辺 医 院  

その他

接種を希望される方は、あらかじめかかりつけの産婦人科医に接種をしてよいか相談のうえ、予約をしてください。
・接種の際は、母子手帳をご持参ください。
・市の集団接種会場には産婦人科医が常駐していないため、妊婦の方の急変時対応に限りがあることをご了承ください。

参考資料

日本産科婦人科学会・日本産婦人科医会・日本産婦人科感染症学会
妊産婦のみなさまへ ―新型コロナウイルス(メッセンジャーRNA)ワクチンについて(第2報)―

日本産科婦人科学会
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連情報(外部サイトへ移行します)

 

15歳・18歳の優先接種

進路選択世代の方へ優先接種を行います。

対象者

①15歳:平成18年4月2日~平成19年4月1日生まれ
②18歳:平成15年4月2日~平成16年4月1日生まれ

予約開始日

令和3年8月30日(月)午前9時

接種場所

市内の集団接種会場または市内の個別接種実施医療機関(かかりつけ医以外の医療機関でも接種可能です)

その他

・市内3中学校に在籍の方については、接種当日及び副反応の影響による欠席は、出席停止扱いで欠席とはなりませんが、必ず各学校へ連絡をお願いします。
・その他の学校に在籍の方については、各学校にお問い合わせください。
・中学生以下の方は、保護者が予診票に署名をし、電話番号は保護者の連絡先をご記入ください。また、接種の際は必ず保護者の付き添いをお願いします。

参考資料

厚生労働省
<12~15歳のお子様の保護者の方へ>新型コロナワクチン予防接種についての説明書(ファイザー社ワクチン用 2021年8月)

~12歳以上のお子様と保護者の方へ~新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ(2021年7月13日)

 

埼玉県ワクチン接種センターについて

埼玉県では、希望する方が1日も早くワクチン接種を受けられるよう、県内4か所にワクチン接種センターを設置し、集団接種を行います。こちらでの接種を希望される場合は、内容をご確認の上、埼玉県接種web予約システムから接種予約をインターネットで行ってください。

各会場の詳細

 

お問い合わせ

市民福祉部 健康づくり推進課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4581

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード