令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

公開日 2021年12月24日

更新日 2022年01月19日

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金について

令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」として、子育て世帯、子ども1人当たり10万円の臨時特別給付金を支給します。

<令和3年12月15日更新>

羽生市では、子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金)5万円と来春支給予定の5万円相当のクーポン給付について、令和3年12月13日の国会における政府答弁を踏まえ、現金10万円を年内に一括で支給することとしました。

なお、申請が必要な方(高校生等の児童のみの保護者、公務員の方など)は、令和4年1月以降、申請書の受付を行い随時支給します。

 

事業の概要

1 支給対象者

以下の1及び2のいずれにも該当する方

  1. 令和3年9月30日(基準日)時点で、平成15年4月2日から基準日までに出生した児童を養育する父母等、または、基準日の翌日から令和4年3月31日までに出生した児童を養育する父母等
  2. 児童を養育する父母等のうち、所得の高い方の所得が児童手当の所得制限限度額未満の方

※特例給付(児童1人当たり月額5千円)の支給を受けている方、または、児童を養育している父母等の所得額が所得制限限度額以上の方は対象になりません。

参考:児童手当所得制限限度額表
扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
6220人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1040

※令和2年中の所得で審査を行います。なお、各種控除があるときは、所得から差し引いた所得額で審査を行います。
<各種控除>
・一律控除 (8万円)
・寡婦・勤労学生・障害者控除 (27万円)
・ひとり親控除 (35万円)
・特別障害者控除 (40万円)
・給与所得控除等の見直しに伴う控除  最大10万円
・雑損控除/医療費控除/小規模企業共済等掛け金控除

※扶養親族等の数は所得税法上の同一生計配偶者と扶養親族の数です。
※扶養人数に応じて、所得制限限度額は1人につき38万円(70歳以上の老人扶養親族または老人控除対象配偶者があるときは、1人につき44万円)を加算した額となります。

【支給対象者の方へお願い】

 子育て世帯への臨時特別給付金は、新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響を受ける子育て世帯へ、子どもたちを力強く支援し、その未来を拓く観点から支給されるものです。

 今回の給付金は、可能な限り迅速に支給を開始するため

・中学生以下は令和3年9月分の児童手当受給者(8月31日時点で子どもを養育している方)

・高校生等は、令和3年9月30日時点で子どもを養育している方

を基準として支給することとされ、離婚等によりこの基準の前後で養育者が異なる場合、子どもたちを現在養育している方に届かないことがあります。

 給付金の趣旨は、離婚の場合等であっても変わるものではありませんので、基準の前後で養育者が異なる場合には、子どもたちにとって望ましい使途についてよく話し合っていただくなど、子どもたちの未来を拓く観点から子どもたちのためにご活用いただけるよう、支給対象者の皆様にはご協力をお願いします

(内閣官房令和3年経済対策世帯給付金等事業企画室より)

 

 

2 給付額

児童1人当たり10万円

 

3 申請方法

(1)申請不要の方

1.羽生市から令和3年9月分の児童手当(本則給付)の支給を受けた児童手当受給者の方(公務員の方は除く) 
 ※現況届のご提出をいただいていない方は、速やかにご提出ください。確認できない場合、給付金を支給できない場合があります。

・支給対象となる方へ、令和3年12月13日(月)にお知らせを送付しました。(12月17日(金)に現金一括給付のお知らせを送付しました)  

・給付金の受給を希望しない方は、令和3年12月20日(月)までに「子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否届出書」の提出が必要です。

 

子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否届出書[PDF:79.6KB]

 

2.令和3年9月1日から12月31日までに生まれた新生児を養育している方(公務員の方は除く) 

・支給対象となる方へ、児童手当の認定後に随時給付金支給のお知らせをします。 

・給付金の受給を希望しない方は、お知らせに記載した期日までに「子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否届出書」の提出が必要です。

 

子育て世帯への臨時特別給付金受給拒否届出書[PDF:79.6KB]

 

 

(2)申請が必要な方 【申請受付期間:令和4年1月5日(水)~令和4年3月31日(木)】

【日曜日臨時申請受付を行います】

 ・日時:1月23日、2月6日・20日  8時30分~12時まで
 ・受付場所:子育て支援課窓口

1.高校生等(平成15年4月2日から平成18年4月1日生まれの児童)の児童のみを養育している保護者の方 
  ※高校生等が婚姻をしている場合は対象外です。  
  ※児童手当対象児童の弟妹がいる高校生等については、申請不要です。

・対象と思われる方へ、令和3年12月24日(金)に申請書を送付しました。
 申請書が届いた方は、対象児童の保護者のうち所得の高い方について、令和3年度(令和2年分)の所得が所得制限限度額未満であれば、「子育て世帯への臨時特別給付金申請書・請求書」を記入し、必要書類と一緒に子育て支援課へ郵送または直接提出してください。

※申請書が届かない方で、本給付金の対象となる方は、子育て支援課までお問い合わせください。

子育て世帯への臨時特別給付金申請書・請求書[PDF:178KB]

【必要書類】

・申請者本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)の写し (全員)

・受け取り口座を確認できる書類(通帳等)の写し (全員)

・児童と別居している方は、対象児童の世帯全員の住民票の写し  (該当の方のみ)

・申請者及び配偶者の令和3年度(令和2年分)課税証明書  (令和3年1月1日時点の住所が羽生市以外の方のみ。ただし、マイナンバーにより市が所得額を確認することに同意される方は除く) 

 ※申告がお済みでない方は所得状況が確認できませんので、速やかに申告してから、子育て支援課へ給付金の申請をしてください。

 

2.公務員の方(児童手当(本則給付)を受給している方)※公務員の方で高校生等の児童のみを養育されている方は高校生等をご確認ください。

・対象と思われる方へ、令和3年12月24日(金)に申請書を送付しました。
 申請書が届いた、児童手当(本則給付)を受給している方は、「子育て世帯への臨時特別給付金申請書・請求書」を記入し、必要書類と一緒に子育て支援課へ郵送または直接提出してください。

※申請書が届かない方で、本給付金の対象となる方は、子育て支援課までお問い合わせください。

※公務員で児童手当の特例給付を受給している方は対象となりません。

子育て世帯への臨時特別給付金申請書・請求書[PDF:178KB]

【必要書類】

・申請者本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)の写し (全員)

・受け取り口座を確認できる書類(通帳等)の写し (全員)

・児童手当(本則給付)を受給していることがわかる書類(支払通知書、令和3年9月分の児童手当振込のわかる通帳の写しなど) (全員)

・児童と別居している方は、対象児童の世帯全員の住民票の写し  (該当の方のみ)

 

3.令和4年1月1日から3月31日までに生まれた新生児を養育している方

・児童手当の認定請求時に「子育て世帯への臨時特別給付金申請書・請求書」の記入をお願いします。(公務員の方は、子ども医療費の受給資格登録申請時にお願いします。)

子育て世帯への臨時特別給付金申請書・請求書(新生児)[PDF:175KB]

【必要書類】

・申請者本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証等)の写し (全員)

・受け取り口座を確認できる書類(通帳等)の写し (全員)

 

4 支給時期・支給方法 

 

(1)申請不要の方

1.羽生市から令和3年9月分の児童手当(本則給付)の支給を受けた児童手当受給者の方(公務員の方は除く)

令和3年12月24日(金)に児童手当を受給している口座に給付金を一括で振込しました。確認できなかった場合には、お問い合わせください。

※児童手当対象児童の弟妹がいる高校生等の児童分も含みます。

※児童手当を受給していた口座を解約等している方は、「子育て世帯への臨時特別給付金支給口座登録等の届出書」を提出し、振込先の変更手続きが必要となります。

子育て世帯への臨時特別給付金支給口座登録等の届出書[PDF:140KB]

 

2.令和3年9月1日から12月31日までに生まれた新生児を養育している方(公務員の方は除く)

・令和3年12月以降随時、児童手当を受給している口座に給付金を振り込みます。

 

(2)申請が必要な方

高校生等の保護者の方、公務員の方、新生児の保護者の方は、申請受付後、給付金の支給要件に該当するか審査したうえで、令和4年1月以降、随時、ご指定していただいた口座に振り込みます。

 

5 その他

  • 子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けた後に、本給付金の支給要件に該当しないことが判明した場合は、本給付金を返還していただく必要があります。
  • 修正申告等により児童手当の対象でなくなった(所得が児童手当の所得制限限度額以上になった)場合は、子育て支援課までご連絡ください。

 

”振込め詐欺”や”個人情報の詐取”にご注意ください

 

ご自宅や職場などに市の職員などをかたった不審な電話や郵便があった場合は、お住いの市区町村や最寄りの警察署にご連絡ください。

 

 

お問い合わせ

市民福祉部 子育て支援課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4581

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード