R1 10月の教育活動

公開日 2019年11月05日

更新日 2019年11月05日

感謝集会開催! 令和元年10月31日(木)

   

 令和元年度の感謝集会が、日ごろ様々な形でお世話になっている地域の方々をお招きし、本校の体育館で行われました。当日は、ご来賓の方々を子供たちがアーチを作りお迎えし、お一人お一人どんな形で学校にお世話になっているのかを遠井校長より紹介し、子供たちから感謝の作文と、メダルをかけ渡し、最後に全校児童で感謝の歌「ありがとう」を斉唱しました。短い時間でしたが、日ごろお世話になっている皆さんへ、子供たちの感謝を伝えることのできた良い時間となりました。

3年生 おなか元気教室実施!  令和元年10月31日(木)

  

 ヤクルト加須営業所の菊地様を指導者としてお招きした「おなか元気教室」が、3年生で実施しました。当日は、保護者の方も参観しました。ヤクルトの菊地さんからは、小腸や大腸の働きや、おなかを健康に保つためには、生活のリズムが大切であるということを教えていただき、最後にはみんなでヤクルトを飲みました。参加した3年生は、とても興味深く話を聞き、自分なりの生活の目標を決め、今後の生活について学習することができました。

プログラミング教育教員研修実施! 令和元年10月21日(月)

  

  令和2年度から、新学習指導要領が全面実施になることに伴い、小学校でもプログラミング教育が実施されます。本校では、来年度の実施に向けて先生方がプログラミング教育の研修会を実施しました。今回の研修では、羽生市教育委員会の柿沼宏充指導主事にご指導をいただき、プログラミング教育の基本的な考え方や、その実施の実際についての研修をしました。また、本校の小島先生からも実際に授業で行っている内容を提示してもらい、先生方にも授業を体験してもらいました。その後、パソコンソフトを使った研修で、算数の図形を作図する体験を行いました。本校では、今回の研修だけではなくこの後も、県の教育委員会から指導者をお招きし、研修する予定です。

2年生秋のフェスティバル実施! 令和元年10月18日(金)

  

 2年生が、秋のフェスティバルを行いました。今回のフェスティバルは、2年生が生活科の学習で作成した思い思いのゲームなどを、各班ごとにブースを作り、1年生全員に遊んでもらうという企画です。招待された1年生は、2年生が心を込めて用意してくれた遊びのスペースでとても楽しんでいました。お互いに満足のゆくフェスティバルとなりました。

2年生育てたサツマイモを食す!令和元年10月17日

  

 2年生の生活科の授業で、先日イモ堀をして収穫したサツマイモを活用して、蒸しパンを作りました。今年は、箱崎PTA会長さんのご協力により、中庭に農園スペースを作っていただいたお陰で、たくさんのサツマイモが収穫できました。蒸しパンにはサイコロ状に切り分けられたサツマイモがたくさん入っていて、子供たちも楽しく作り美味しそうに食していました。自分で育てたサツマイモだけに、おいしさばいぞうでした。

合唱練習本格化! 令和元年10月17日(木)

 

                【6年生合唱練習】

  

                【4年生合唱練習】

 11月2日(土)に羽生市産業文化会館大ホールで行われるファミリー参観に向けて、各学年合唱の練習が本格化しました。どの学年も当日の発表に向けてよい合唱にしようと一生懸命に頑張っています。本番まで残り2週間となりましたが、ここからは仕上げの段階に入ります。当日は子供たちの一生懸命な歌う姿を期待していてください。

給食センター訪問授業 4年2組 令和元年10月16日(水)

   

 羽生市学校給食センターの小島所長さん、調理員さんと栄養士さんの3人が訪問し、4年2組で給食についての授業を行いました。パネルを使ったクイズ形式や、実際に調理で使用している調理器具の大きなおたまやしゃもじを持参し、子供たちはその大きさや重さに驚いていました。羽生市の小中学生のために毎日約4000食もの給食を作り届けてくれる給食センターの方々に感謝を込めて、残さず食べましょう。

1年生 歯科指導実施! 令和元年10月15日(火)

   

 1年1組において、地域の歯科衛生士である吉田先生をお招きし歯科指導が行われました。当日は、どこがむし歯になりやすいかや、どのように歯磨きをすれば良いかなどを丁寧にVTRと実演でご指導いただきました。子供たちは、正しい歯磨きの方法を再確認し、丁寧な歯磨きができるようにしっかり学習しました。

5年生地域の詩人、宮澤章二先生について学習 令和元10月11日(金)

  

5年生が、地域の詩人である宮澤章二先生についての学習会を行いました。講師としてご指導をいただいたのは、宮澤章二先生を顕彰する会の萩原先生です。萩原先生からは、羽生市の小中学校の校歌は、ほとんどが宮澤先生が作詞されたものであることや、2つの詩を提示して、詩の持つ意味や情景についてお話しし、みんなで朗読しました。本校の校歌も宮澤先生作なので、子供たちは宮澤先生を身近に感じることができました。

ビブリオバトル先生編実施! 令和元年10月10日

  

 本年度の読書まつりにあわせて、ビブリオバトル集会が開催されました。今回の開催は、今後各ブロックで行われるビブリオバトル集会を行う前に、先生方によるデモンストレーションを行いました。2学期のビブリオバトルは、これまで行っていた一人での発表に加えて、二人での発表、三人での発表と、同じ本を読んだ人同士で発表できるよう、ルールを変更しました。一人の発表は田荒井先生が行い、二人の発表は藤間先生と工藤先生で、お互いに掛け合いながら発表しました。そして、三人の発表は、山田先生と斉藤貴司先生と染谷事務さんが行いました。三人バージョンでは、寸劇や三者によるオリジナルな発表を行われ、子供たちは興味深く見学し、楽しいひとときを過ごすことができました。今回の先生方のデモンストレーションで、子供たちの発表への意欲とイメージは高まったと思います。次回の本番がとてもとても楽しみですね。読書の秋です、たくさん本を読んで心を耕しましょう。

2年生サツマイモ掘り実施!大収穫  令和元年10月10日

     

 昨日1年生が、つるを切る作業を行い、本日1年生と2年生がサツマイモを掘りおこしました。4ヶ月かけ育てたサツマイモは、見事に生育し大きなサツマイモに育っていました。掘りおこした1.2年生の児童は、イモの大きさに歓声を上げ自分の掘ったイモを誇らしげに友達と見せ合っていました。この後の学習で茶巾絞りにして食べる予定です。今年のお味はいかが゛しょうか?楽しみですね。

1年生芋つるでリース作り!

      

 生活科で6月に植えたサツマイモが立派に育ち、収穫の時季を迎えました。1年生が、サツマイモのつるをはがし、リース作りの準備を始めました。子供たちは、とても嬉しそうに芋つるを輪にして、たくさんのリースを作りました。クリスマスにきれいに飾られることを期待しています。

理科の実験で子供たちの思考全開! 5年生

    

 5年生の理科の授業で、川ができるまでの実験を行いました。校舎前の花壇に、ミニチュアの山を作り、山に雨を降らせその水がどのように流れ、川を作っていくのかを実験しました。実際に山の上から水を流すと、「坂が急な方に流れていく」「深く削れた場所がある」など、実験の結果に興味津々で、とてもたくさんの考えがその場で飛び交いました。やはり、実物を見て考えると思考が深まるのだなと改めて感じた授業でした。