公開日 2021年12月08日

更新日 2022年06月21日


令和4年度グランドデザイン

校歌

 

沿革

 
明治6年4月 創立三田ヶ谷小学校と称し、蓮台寺借用開校
明治18年4月 町村合併に依り三田ヶ谷村は大越村と合併、本校を大越村に移し、 三田ヶ谷小学校は分校となる。
明治22年4月 町村制施行により三田ヶ谷村は大越村と分離。三田ヶ谷分校は独立し、
三田ヶ谷尋常小学校となる。
明治42年4月 高等科を併設し三田ヶ谷尋常高等小学校と改称。
明治44年9月 大字与兵衛新田に新校舎新築移転する。
大正14年6月 付設農業補習学校は学則変更により三田ヶ谷公民学校と改称。
昭和22年4月 三田ヶ谷国民学校を三田ヶ谷小学校と改称。
昭和37年3月 旧三田ヶ谷小学校を廃し、新校舎増築(普通教室6 特別教室1)移転する。
昭和42年5月 築山(三田ヶ谷富士、芝山、なかよし高原)をきづく。
昭和53年度 新校舎完成し、旧校舎2棟撤去し跡地を整地する。
昭和58年3月 体育館竣工遊具移動。
昭和59年9月 校旗制作。
昭和60年7月 県教委、県小体連委嘱、体育授業研究会発表、旧校舎3号館撤去。
平成元年6月 ムジナモ栽培クラブが環境庁長官より地域環境保全功労者として表彰される。
平成5年11月 県教委、市教委委嘱同和教育研究発表
平成12年3月 コンビネーション遊具設置
平成13年3月 プール竣工
平成14年3月 市教委委嘱算数科研究発表
平成18年11月 市教委委嘱体育科研究発表
平成19年5月 全国野鳥保護のつどいにおいて、野生生物保護功労者表彰「環境省自然環境局長賞」受賞
平成20年4月 「野生の生き物とふれあう学校」埼玉県指定5年間(H20~24)
平成20年4月 国立教育政策研究所指定小・中連携教育研究(東中学校区5校・2年間)
平成21年8月 校舎大規模改修工事完了
平成23年11月 市教委・市教研委嘱(算数科)研究発表
平成23年3月 埼玉県学校緑化コンクール優良校として表彰される。
平成24年4月 階段昇降機を設置 体育館通路(バリアフリー用)工事完成
平成24年7月 平成24年度モスト・アドバンススクールに指定される。
平成25年1月 宮澤章二期年間会館
平成25年4月 埼玉県指定「野生の生き物とふれあう学校」(H25~29)
平成28年1月 市教委委嘱国語科研究発表
平成31年2月 彩の国埼玉環境大賞 優秀賞受賞

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード