西中は今(10月 H30)

公開日 2018年10月31日

更新日 2018年11月01日

10月31日(水) 生徒会本部役員選挙、立ち会い演説会から投票へ

DSCN9721DSCN9801DSCN9805

DSCN9808DSCN9812DSCN9822

昨日の午後、生徒会本部役員選挙に立候補した生徒による「立ち会い演説会」が、選挙管理委員会の生徒の運営のもと、体育館で粛々とおこなわれました。会長候補に2年生7人、副会長候補に1年生4人が立候補、それぞれが演説で熱い思いを全校生徒に伝えました。演説終了後は即、投票です。全校生徒が生徒手帳で本人確認の後、市からお借りした本物の「記帳台」で記入、続いて本物の「投票箱」に投票しました。今、選挙権は18歳となっています。中学生にとって遠い先のことではありません。みな真剣な態度で投票をおこなっていました。

10月30日(火) 羽生市長ふれあい訪問

DSC_0016DSC_0028DSC_0032

本日、河田晃明・羽生市長が西中を訪問し、「市長ふれあい訪問」がおこなわれました。この訪問は、河田市長が、未来の羽生を背負うであろう市内の小中学生に、羽生のことを知ってもらうとともに、激励のメッセージを送るものです。パソコンを使ったプレゼンの中に、クイズ形式を取り入れて羽生のことを知らせるなど、工夫を凝らしながら直接語りかける河田市長の講話に、生徒も真剣な姿で聞き入っていました。最後は、生徒会長から「御礼の言葉」を述べ終了しました。限られた時間でしたが、生徒も学ぶことが多かったと思います。

10月29日(月) 吹奏楽部、川俣小学校で演奏

IMG_1597IMG_1581IMG_1583

IMG_1585IMG_1589IMG_1595

27日(土)午後、川俣小学校でのイベントに招待された吹奏楽部が、小学生や地域の方々の前で演奏しました。川俣小学校の全校児童が聴いていますので、子どもたちも知っている曲を披露しました。また、演奏の合間には、楽器を紹介する場面もあり、小学生も興味津々のようでした。予定していた曲を終えると「アンコール、アンコール」の掛け声も起こり、「ドラエモン」の曲をアンコール演奏しました。終了後、地域の方々が朝早くから準備してくれた手作りの「お餅」や「焼き芋」をいただき、吹奏楽部の生徒たちも満足そうな笑顔を浮かべていました。

10月23日(火) 3年生、卒業アルバム写真撮影はじまる

IMG_1561IMG_1563IMG_1567

本日より、3年生の卒業アルバム用個人写真の撮影がはじまりました。カメラマンの要求に応じて、リラックスし、和気あいあいの雰囲気の中で撮影がすすんでいました。きっと、いい写真が撮れていることでしょう。楽しみです。

10月22日(月) 女子が県大会出場!!北埼玉地区駅伝大会

IMG_1485IMG_1493IMG_1516

IMG_1522IMG_1542IMG_1555

19(金)行田市総合運動公園において、北埼玉地区駅伝大会がおこなわれました。西中から、男女2チームずつ出場し、男子5位、女子4位の好成績をおさめ、女子が「県大会出場」を決めました。駅伝は1人の力も大切ですが、それを結集した「チーム」の力がもっと大切です。昨年以上の成績をおさめた西中駅伝チーム、すごく輝いていました。

10月17日(水) 地域とともに歩む西中!!歌声を披露!!

IMG_1400IMG_1402IMG_1403

IMG_1404IMG_1405IMG_1408

毎週水曜日PM1:00~3:00、西中1階マルチパーパスにおいて、地域の「いきいき百歳体操」がおこなわれています。本日は、体操終了後、3年生がクラス合唱を披露しました。翌日に「合唱コンクール」を控えたクラスの高らかな歌声と爽やかなハーモニーが会場を包み込み、聴いてくださったお年寄りの方々から拍手喝采をいただくことができました。身近なところで地域とふれあい、ささやかでも発表の機会を得られた生徒たちの顔には満足そうな笑顔が浮かんでいました。この日、帰路についたお年寄りの足取りも、一段と軽く元気になっていたように見えました。地域とともに歩む西中です。

10月16日(火) 県大会壮行会!!がんばれ西中!!

DSC_5618DSC_5630DSC_5634

DSC_5642DSC_5663DSC_5671

本日の朝、この度の新人大会で勝ち抜き、「県大会」に出場する選手の「壮行会」がおこなわれました。ユニフォーム姿や柔道着姿も凜々しくステージに登壇した選手は、剣道女子、ソフトテニス女子、陸上男女、柔道男女、卓球男女。みな力強く目標を宣言してくれました。その後、生徒会長と校長先生より励ましの言葉をいただき、生徒会本部役員からのエール、全校生徒による校歌合唱と続きました。さっそく明日から陸上の県大会が始まります。県レベルでの西中生の活躍を期待します。がんばれ西中!!

10月15日(月) 吹奏楽部の野外コンサート!!羽生病院ふれあい祭り

IMG_1374IMG_1358IMG_1345

IMG_1354IMG_1362IMG_1370

14(日)羽生総合病院における「ふれあい祭り」のオープニングで、西中吹奏楽部が野外コンサートを披露しました。雨天の場合は屋内ホールで演奏となっていました。しかし、朝からの雨も上がり、野外で露天も多く設置され、たくさんのお客さんが応援する中、気持ちよく演奏することができ、生徒たちの顔にも満足そうな笑顔が浮かんでいました。地域医療の拠点となる羽生病院の、新しい場所での最初の「ふれあい祭り」のオープニングを飾った吹奏楽部の皆さん、お疲れ様でした。

10月12日(金) 合唱コンクールへ向けて全体練習

DSC_0003DSC_0010DSC_0011

合唱コンクールまで、いよいよ一週間を切りました。各学年、各クラスの練習にも熱が入っています。今日は、2年生が、体育館で全体練習をおこないました。学年合唱で体育館中に歌声を響かせた後は、各クラスごとにステージに登壇してのクラス合唱を披露し合いました。どのクラスも一致団結し、優勝目指して頑張っています。まさにスローガンのとおり、「百『歌』繚乱 感動の嵐」を予感させるような歌声です。頑張れ、目標はすぐそこです。

10月11日(木) 西中生奮闘!!北埼玉地区新人大会

IMG_1246IMG_1242IMG_1243

IMG_1248IMG_1251IMG_1253

IMG_1258IMG_1261IMG_1267

IMG_1275IMG_1285IMG_1287

IMG_1296IMG_1307IMG_1325

10・11日(水・木)、北埼玉地区中学校の新人大会がおこなわれました。1・2年生の新チームによる最初の大きな大会です。西中は「諦めない、怯まない、侮らない」の精神で全力を尽くして戦い、柔道女子団体、柔道個人男子3階級、女子2階級で見事に優勝しました。これらの結果、各種目で上位に進出し県大会に出場するのは、先の陸上部男女に続いて、柔道部男女(団体・個人)、卓球部男女(団体・ダブルス)、ソフトテニス部女子(ダブルス)、剣道部女子(個人)となりました。おめでとうございます。生徒の皆さん、先生方、たいへんお疲れ様でした。

10月9日(火) 第21回羽生市吹奏楽フェスティバル

IMG_1212IMG_1213IMG_1224

IMG_1228IMG_1208IMG_1214

7日(日)、羽生市産業文化ホールにおいて「第21回羽生市吹奏楽フェスティバル」が開催され、西中の吹奏楽部が参加しました。このフェスティバルは羽生市教育委員会が主催し、北埼玉地区の中学校・高校を中心に、13団体が参加しておこなわれたものです。西中吹奏楽部は、リズム感溢れた演奏を披露し、会場からの手拍子を受けながら、2曲を見事に演奏しました。吹奏楽部には、秋になると毎年、演奏依頼が殺到します。今年も、次週末は羽生病院、その翌週末は川俣小学校と続きます。頑張れ吹奏楽部!!

10月4日(木) 熱い練習!!合唱コンクールに向けて

IMG_1194IMG_1201IMG_1195

10月に入り、18日(木)の合唱コンクールに向けて、各クラスの練習に熱が入ってきました。この日も、放課後の体育館、教室前の廊下、外の中庭と、いろいろな場所で各クラスが練習していました。生徒の顔には、年に一度の大行事、平成最後の合唱コンクールにかける強い思いが浮かんでいました。今年のスローガンは「咲き誇れ 僕らの歌声 ~百歌繚乱 感動の嵐~ 」です。生徒への応援よろしくお願いします。

10月3日(水) 校長先生の授業「AI(人工頭脳)に勝てるか?」

DSC_0005DSC_0010DSC_0016

2時間目に3年1組で、校長先生が「AI(人工頭脳)に勝てるか?」という課題で授業をおこないました。日本は将来、今ある仕事の多くがAI(人工頭脳)に取って代わられる、と推測されています。そうした中、AI(人工頭脳)には、どうしてもできない分野があり、その分野が人間の仕事として必要とされると言われています。その分野で仕事をするためになくてはならない力が「言葉を正確に読んで理解する力」です。生徒は皆、AI(人工頭脳)に負けまいと一生懸命に取り組んでいました。

10月2日(火) 羽生駅でボランティア「赤い羽根の共同募金」

DSC_0001DSC_0006DSC_0008

ボランティア委員会の生徒が、夕方の羽生駅で「赤い羽根の共同募金」の活動に取り組みました。羽生市の社会福祉協議会と連携し、生徒は一生懸命に大声で募金への協力を呼びかけてくれました。通りがかりの大人や高校生などが、募金に協力してくださり、大きな成果がありました。生徒たちにとっても貴重な経験になったと思います。お疲れ様でした。

10月1日(月) 研究授業「国語(書写)、社会、英語」がおこなわれました

IMG_1179IMG_1174IMG_1171

本日5時間目、校内研修として国語(書写)、社会、英語の研究授業がおこなわれました。授業の後には「研究協議会」もおこなわれ、県教育局からお越しいただいた2人の指導主事の先生と、東部教育事務所からお越しいただいた1人の指導主事の先生から、丁寧な御指導をいただきました。西中では、1時間の授業の中で、必ず生徒に「課題設定、話し合い、振り返り」をおこなわせる授業を展開しています。生徒が「主体的・対話的で深い学び」に到達する授業づくりを目指して、日々、先生方も勉強しています。いつか必ず、生きて働く学力として実を結ぶことを期待しています。