夢に向かって 12月

公開日 2019年12月24日

更新日 2019年12月24日

12月24日(火)第2学期終業式

本日、第2学期終業式を迎えました。新人戦や合唱コンクールなどの行事に一致団結して取り組んだ大きな成果と手応えを感じた2学期でした。代表生徒から、1年生「2学期培った力を3学期に発揮」、2年生「3学期は3年生の0学期、3年で良いスタートを切るためにも頑張りましょう」、3年生「諦めない気持ち強い気持ちを学んだ2学期でした。」と発表がありました。3学期も引き続き御支援・御協力お願いします。

20日(金)2学期最後の給食の時には、今学期お世話になったALTのアレックスさんからクリスマスソングとお別れのメッセージが放送されました。

12月19日(木)西中生徒会:羽生の伝統 藍染め

西中生徒会では、「羽生市の伝統である藍染め」について西中生にもっと知ってもらおうと、体験活動や調べ学習を行っています。調べた内容は生徒昇降口に掲示してありますので、ぜひ御覧ください。

12月10日(火)合同出前授業(羽生市学び合い夢プロジェクト)

本日、市内の県立高校(羽生実業高等学校・羽生第一高等学校・誠和福祉高等学校・羽生高校)の先生方に来ていただき、2年生対象の合同出前授業が行われました。2年生にとって、高校の授業を体験できたことは、とても良い学びの機会となりました。高校の先生方にはお忙しい中、実施していただきありがとうございました。

12月9日(月)学校評議員会

本日、今年度2回目の学校評議員会が開催されました。全学年の授業を参観した後、評議員の皆様から学校経営について御意見をいただきました。今後も、生徒にとって学びがいのある、安心・安全な学校作りを進めてまいります。学校評議員の皆様にはお忙しい中、たいへんありがとうございました。