7月の岩瀬小

公開日 2022年07月04日

更新日 2022年07月22日

 

7月20日(水)

1学期の終業式を放送で行いました。

代表児童が1学期を振り返っての作文を発表しました。1学期に頑張ったこと、夏休みに取り組みたいことについて述べてくれました。

校長先生からは、各学年の成長の様子のお話や、夏休みの宿題(1事件事故にあわないこと 2病気になったりけがをしないこと 3元気に8月29日に登校すること)もありました。

他にも夏休みを健康にそして安全に過ごすためのお話もありました。

終業式後には表彰児童に賞状を教室で授与しました。

1年生の教室では​、初めて手にする「通知票」にドキドキ、わくわくする児童の様子が見られました。

​​​​​

 

7月13日(水)

3年ぶりにプール学習を行っています。

初めは、なかなか水に慣れていなかった中学年(3,4年生)でしたが、どんどん泳ぎが上達してきています。

6年生が出前授業で羽生市の詩人「宮澤 章二先生」について学習しました。

宮澤先生の人となりやたくさんの詩を紹介していただきました。

6年生の児童は一人一人、自分が好きな詩を見つけることができました。

7月9日(土)

学校応援団(環境整備部)の皆さんが校内の樹木選定、除草作業を行ってくださいました。

おかげさまで、すっきりとした校内となりました。

 

 

7月7日(木)

2年生が生活科の学習として、ザリガニ釣りにいきました。

学校に戻ってきた子供たちは、嬉しそうにザリガニについて詳しく観察をしていました。

6年生が社会科の学習として、県立さきたま史跡の博物館の先生から「なるほど古墳時代」の授業を行っていただきました。

間近で見る埴輪や資料をとても興味深く学習に取り組んでいました。

 

6月30日(木)・7月1日(金)

地区別で期末PTAを実施しました。

両日とも気温が高くとても暑い日となりましたが、多くの保護者の皆様に御来校いただいたことに

感謝申し上げます。

子どもたちは暑さに負けず、どの教室でも熱心に学習に取り組む姿が見られました。

保護者の皆様、猛暑の中御来校ありがとうございました。