児童虐待の通報先

公開日 2009年06月01日

更新日 2017年03月28日

児童虐待とは

 保護者(親または親にかわる養育者)が子どもの心や身体を傷つけ、子どもの健やかな発達や発育に悪い影響を与えることを指します。法律では、次の4種類に分類されています。

身体的虐待

 なぐる、ける、やけどを負わせる、溺れさせる  など

性的虐待

 性的行為の強要、性器や性交を見せる、ポルノグラフティの被写体にする  など

ネグレクト(育児放棄)

 家に閉じ込める、食事を与えない、不潔にさせる、自動車の中に放置する  など

心理的虐待

 言葉による脅し、無視、兄弟間の差別的な扱い  など

※これも虐待にあたります※

 保護者以外の同居人による虐待を放置すること(ネグレクト)
 子どもの見ている前でのDV行為(心理的虐待)

虐待かな!?と思ったら・・・

 市役所、保健センター、お近くの民生・児童委員、県児童相談所へ通報してください。誤報であっても責任を問われることはありません。通報者のプライバシーは守られます。

  • 羽生市役所 子育て支援課 子育て支援係
    電話番号 048-561-1121(内線193)
  • 羽生市役所 保健センター
    電話番号 048-562-1771
  • 熊谷児童相談所
    所在地 熊谷市箱田5−12−1
    電話番号 048-521-4152   【夜間午後6時~翌日午前8時30分】 048-779-1154
  • 児童相談所全国共通ダイヤル 189(いちはやく)

 

お問い合わせ

市民福祉部 子育て支援課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4581