廃食用油の回収について

公開日 2010年01月22日

更新日 2015年02月25日

廃食用油(植物性のもの)の回収をしています

 市では、ご家庭で使用済み又は期限切れで不用となった廃食用油を回収し、BDF(バイオディーゼル燃料)にリサイクルしています。
BDF(バイオディーゼル燃料)は、軽油に比べて、排出される硫黄酸化物、黒煙および二酸化炭素の量が少なくなるので、環境にやさしく、また、地球温暖化の防止にもつながります。
これまでは、清掃センターで回収しておりましたが、平成21年度より各公民館でも回収できるようになりました。

回収できるもの

回収できる廃食用油は、植物性天ぷら油です。
動物性のもの(ラード等)や機械油(エンジンオイルなど)などは回収できません。
廃食用油は、もともと油が入っていた容器やペットボトルなど、しっかり蓋ができる容器に入れて下さい。

回収場所

各公民館(設置された回収箱にそのまま容器ごと入れて下さい。)
  ※清掃センターでも回収しております。

 

お問い合わせ

経済環境部 環境課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-561-6380