羽生市国民保護計画

公開日 2011年09月28日

更新日 2021年05月31日

羽生市国民保護計画について

 羽生市では、武力攻撃や大規模テロが発生した場合における市民の皆さんの安全な避難や救援のため、『羽生市国民保護計画』を策定しております。

 この計画は、国民保護法に基づき、市町村ごとに設置する国民保護協議会での審議を行い、令和3年3月に市計画の一部を変更しました。

 

国民保護法とは

 国民保護法は、正式名称を「武力攻撃事態等における国民の保護のための措置に関する法律」といい、平成16年9月に施行されました。

 この法律の中では、武力攻撃事態等において、国民の生命、身体及び財産を保護し、国民生活等に及ぼす影響を最小にするために、国や地方公共団体等が負う責務、避難・救援・武力攻撃災害への対処等の措置が規定されています。

 

羽生市国民保護計画 文書ファイル

 

表 紙 目次

第1編 総則

第2編 平時における準備編

第3編 武力攻撃事態等対処編

第4編 市民生活の安定編

第5編 財政上の措置編

第6編 緊急対処事態対処編

参 考 用語集

 

関連情報

 パブリックコメント

 

 

お問い合わせ

総務部 地域振興課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-2322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード