平成24年9月定例羽生市教育委員会会議結果(骨子)について

公開日 2012年09月10日

更新日 2015年02月07日

平成24年9月定例羽生市教育委員会会議結果についてお知らせします

 平成24年9月6日に開催された、平成24年9月定例羽生市教育委員会では、12件の報告事項、
 1件の協議事項、1件の議案及び1件の報告等が審議されました。
 報告事項、協議事項及び議案等の主な内容及び協議結果は次のとおりです。
 

報告事項

1.小・中学校における1学期の表彰の結果について
 ・1学期中の主な表彰等について報告されました。
  埼玉県硬筆展で羽生北小学校5年生が埼玉県知事賞を受賞するなど、硬筆・児童生徒美術展・
  スポーツなどの様々な分野でたくさんの児童生徒が表彰されました。

2.平成24年度埼玉県小・中学校学習状況調査結果の概要について
 ・平成24年4月に小学校5年生、中学校2年生を対象に行われた「平成24年度埼玉県小・中学校
  学習状況調査」の結果について報告されました。
  また、この結果をホームページに公開することについても報告されました。
  
3.平成24年度羽生市人権教育研修会の結果について
 ・8月3日(金)に開催された羽生市人権教育研修会の結果について報告されました。
  3名の児童・生徒の人権作文が大変好評でした。
  講演「ダウン症のアニキをもって」についても、参加者の感性に訴える講演となり、多くの人が
  「よかった」と答えるなど好評でした。
  
4.平成24年度羽生市人権教育指導者研修会の開催につい
  ・10月6日から12月8日までの間に全5回で開催される「羽生市人権教育指導者研修会」につ
   いて報告されました。
   市内各種団体・関係機関及び事業所の中で、指導的立場にある方の同和問題をはじめとする
   様々な人権問題に対する正しい認識と理解を深め、羽生市人権教育の推進を図ることを目的
   として開催されます。

5.平成24年度 トップアスリート育成事業 羽生市バスケットボール教室の結果について
 ・5月27日、6月30日に開催された羽生市バスケットボール教室の結果について報告されました。
  このバスケットボール教室は、明治大学バスケットボール部や埼玉ブロンコスの選手や指導者を
  迎え、競技力の向上を目指し、未来のトップアスリートの育成を図るとともに、市民のバスケット
  ボールに対する関心を高め普及・推進を図ることを目的として開催されました。
  延べ730名の参加がありました。

6.平成24年度 トップアスリート育成事業 羽生市少年野球教室のについて
 ・6月3日、7月29日に開催された羽生市少年野球教室の結果について報告されました。
  この少年野球教室は、元プロ野球選手を指導者に迎え、競技力の向上を目指し、未来のトップ
  アスリートの育成を図ると共に、市民の野球に対する関心を高め普及・推進を図ることを目的として
  開催されました。延べ679名の参加がありました。

7.日本フロアカーリング協会公認 全国フロアカーリング大会 in 羽生の結果について
 ・8月25日(土)に羽生市体育館で開催された「全国フロアカーリング大会in羽生」の結果について
  報告されました。
  このフロアカーリング大会は、生涯スポーツ推進のために普及しているフロアカーリングをとおして
  羽生市を県内外に発信し、羽生市のPRをすると共に、フロアカーリングの更なる普及を図ることを
  目的として開催されました。80チーム、307名が参加し熱戦が繰り広げられました。

8.第26回羽生市民体育祭の開催について
 ・10月21日(日)に羽生中央公園陸上競技場で開催される「羽生市民体育祭」の開催について報告
  されました。
  この羽生市民体育祭は、「自らの健康は、自ら守る」という体力づくり運動を推進し、スポーツ・レク
  リエーションを通して、健康で明るく住みよい地域社会をつくる機会とすることを目的として開催され
  ます。

9.「子どものためのおはなし会」・「大人のためのおはなし会」の開催について
 ・10月27日に羽生市立図書館で開催される「子どものためのおはなし会」・「大人のためのおはな
  し会」の開催について報告されました。
  美しい日本語での「語り」にじっくりと耳を傾ける時間を過ごし、心豊かに過ごすとともに読書の楽
  しさを伝えることを趣旨として開催されます。

10.郷土資料館企画展Ⅰ「郷土羽生〜資料から見る歴史と文化〜」の開催について
 ・9月30日から10月28日に羽生市立図書館・郷土資料館展示室で開催される「郷土羽生〜
  資料から見る歴史と文化〜」の開催について報告されました。
  羽生市遺跡の出土遺物や板碑、獅子舞一式や耕地絵図など羽生の歴史を物語る資料を展示し、
  羽生の豊かな歴史と文化を次代へ伝えていく機会とすることを目的に開催されます。

11.専決処分の報告について
 ・羽生市教育委員会教育長に対する事務委任規則第2条第2項の規定により、専決処分され
  た「グローリーこども劇場」に対する羽生市教育委員会後援について報告されました。

12.「平成24年度羽生市スポーツ少年団本部主催大会」等開催に対する羽生市教育委員会
   後援について

  ・「羽生市スポーツ少年団本部主催大会」等に対する羽生市教育委員会後援について報告されま
  した。
  スポーツ少年団本部主催の「3地区サッカー選抜大会」「羽生市ミニバスケットボール秋季大会」
  「羽生市ミニバスケットボールリーグ戦決勝大会」「羽生市スポーツ少年団本部交流野球大会」
  「教育長杯・東京新聞旗争奪新人野球大会」について報告されました。

協議事項

1.平成25年度当初教職員人事異動の方針(案)
 ・平成25年度当初教職員人事異動の方針(案)が協議されました。
  羽生市教育の一層の充実・発展を図るための方針等に基づいて方針が作成されます。

議案

議案第57号 平成24年度羽生市児童生徒介助員の委嘱について
 ・軽度の発達障がいを持つ児童生徒の介助を行う、羽生市児童生徒介助員の委嘱について審議
  されました。
  原案どおり承認されました。

その他

1学期におけるいじめ・不登校等について
 ・羽生市内の小中学校における、いじめ・不登校等の状況について協議されました。
  いじめや不登校等の件数が報告されたのち、その解消に向けての取り組み状況とその後の結果
  についても報告されました。
  特にいじめ問題に関して活発な論議がされました。
  

会議に先たち、学校給食センターで現地研修会が開催されました。
研修会の様子は、こちら(PDF形式:132Kb)

お問い合わせ

学校教育部 教育総務課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-561-6562

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード