スポフェス in はにゅう

公開日 2020年04月14日

更新日 2022年10月26日

スポフェス in はにゅうについて

スポフェスinはにゅう2022が開催されました。

<当日の様子>

[スポーツ体験会]

当日の写真

〇卓球体験教室

 年齢を問わず30名を超える参加者が元日本代表選手コーチの鄭 慧萍(テイ ケイヒョウ)さんの指導を受けました。

 

〇「さいたまブロンコス」バスケットボール無料体験会

 ボールに慣れるところからドリブルやシュートといった基本的な動きを段階的に進めて、

 安全かつ分かりやすく指導を受けることができました。

 参加した子どもたちも楽しくバスケを体験していました。

 

〇その他、様々なスポーツ体験会により、スポーツを始めるきっかけづくりに努めました。

 

[運動施設の一部無料開放]

 バドミントンや卓球など、思い思いに楽しむ皆さんの輝く汗と笑顔を見ることができました。

 

[体力測定]

当日の写真

 幅広い年齢の方にお越しいただき、皆さん全力で体力測定に取り組んでいました。

 

[その他]

 当日はキッチンカーの出店もあり、多くの方に楽しんでいただけました。

趣旨

スポーツ・レクリエーション機会の充実と羽生市体育館・羽生中央公園の認知度向上を図るため、スポーツ体験教室や施設の一部無料開放を実施します。

併せて、市民の健康・体力づくりへの意識の向上を図るため、チャレンジ the スポーツ(体力測定・ニュースポーツ体験)を開催します。

日時

令和4年9月10日(土) 午前9時30分から

会場

羽生市体育館 羽生中央公園

内容 

(1)スポーツ体験会

(2)運動施設の一部無料開放

(3)体力測定・ニュースポーツ体験

お越しの際は室内用運動靴をお持ちください。

※詳しくはPDFをご覧ください。スポフェス2022要項[PDF:99.2KB]

 

PDFファイル(Acrobat文書)をご覧いただくには

PDF形式のファイルをご覧になる場合は、Adobe Readerが必要になります。Adobe Readerは、PDFファイルの表示などを行える無償のソフトウェアです。
Adobe Readerはアドビ社のWebサイトからダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-561-6562

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード