羽生市中小企業従業員退職金等福祉共済

公開日 2015年01月15日

更新日 2015年02月07日

羽生市中小企業従業員退職金等福祉共済について

 この制度は、市内中小企業従業員の退職金等共済制度を確立し、従業員の福祉の増進と中小
企業の振興に寄与することを目的として、羽生市が条例に基づいて実施しています。

◆加入できる方
  市内に事業所を有する中小企業の従業員。
  ただし、事業主や事業主と生計を一にする親族など加入できない場合があります。
 
◆掛金
  事業所が全額負担します。
  1口月額1,000円で、被共済者1人につき最高6口まで加入できます。
  毎月の掛金は金融機関口座から自動振替になります。
 
 【制度の特色】 事業主にとって有利な共済制度です!
 
 1,退職金の準備が手軽にできます
   支払資金を日頃から準備しておくことになるため、事業主は一時に多額な資金を工面する必要
  がありません。

 2,掛金は損金・必要経費になります
   掛金は法人の場合は損金、個人企業の場合は必要経費として処理することができます。

 3,従業員の確保、定着に役立ちます
   退職金制度は、従業員及び入社希望者にとって大きな魅力です。この制度に加入することにより
  従業員の方々に安心して働いていただけるため、定着率が高まります。

 4,国の中退共制度と重複して加入できます
   この制度と国の制度の両方に加入すれば、さらに高額の退職金の支給が可能です。

 5,安全かつ確実な制度です
   羽生市が条例に基づき直接運営に当たりますので、掛金の管理・運営は安全かつ確実です。

◇加入の申込は簡単です
  共済契約申込書に必要事項を記入の上、初回掛金を添えて羽生市民プラザ内商工課へお申込み
下さい。

お問い合わせ

経済環境部 商工課
住所:埼玉県羽生市中央3丁目7番5号
TEL:048-560-3111
FAX:048-560-3110