結婚・出産・定住に関する意識調査

公開日 2015年05月27日

更新日 2015年05月27日

結婚・出産・子育て・定住・移住に関する意識調査

 このたび、国においては、急速な少子高齢化の進行に的確に対応し、将来にわたって活力ある日本社会を維持するため、まち・ひと・しごと創生長期ビジョン及び総合戦略が示されました。全国の市町村にもその策定が求められており、羽生市では今年度「羽生市人口ビジョン」及び「羽生市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定することとなりました。

 羽生市の人口は、平成13年にピークを迎えた後は減少に転じ、平成27年1月1日現在では55,886人となっています。また、0~14歳までの人口構成比は11.9%、65歳以上の人口構成比は25.8%と、全国と同様に少子高齢化が進行しています。

 人口の増減やその年齢構成は、まちづくりを検討するうえでの基礎となるものです。本調査によって、人口増減に大きな影響を及ぼす結婚や出産、定住に関する市民の意識を把握し、「羽生市人口ビジョン」及び「羽生市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の内容に反映させてまいります。

 本調査は、羽生市の将来のまちづくりを計画する上で重要な意義を持っています。調査票が届きましたら、ご協力くださいますようお願い申し上げます。 

 

調査概要

・実施期間:平成27年5月27日(水)から平成27年6月9日(火)まで

・対象者:平成27年5月1日現在、住民基本台帳に登録されている市民のうち満20歳以上を無作為に3,000名抽出

・配布回収方法:郵送による

文書ファイル

・ 調査ご協力のお願い [PDF:130KB]
・ 調査票 [PDF:322KB]

 

お問い合わせ

企画財務部 企画課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-2322

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード