第十二回小中学生「ふるさとの詩」の入賞者について

公開日 2017年01月30日

更新日 2017年02月06日

第十二回 小中学生「ふるさとの詩」

 利根川の流れに育まれ、四季折々の美しい自然に恵まれた羽生市は、日本の近代詩史に名をとどめた太田玉茗を生んだまちであり、また、羽生市出身の宮澤章二は、市内の多くの校歌を作詞した詩人です。
 先人の功績を顕彰するとともに、「詩のまちづくり」を目指し、毎年、市内小中学生を対象に「ふるさとの詩」を募集しております。
 第十二回小中学生「ふるさとの詩」には、小学生898篇、中学生962篇もの応募がありました。
 小学生の部・中学生の部における受賞者は表のとおりです。
 

小学生入賞者

氏名 作品名
太田玉茗賞(1篇) 福島 尊翔 宮澤章二とぼく ―三月十一日―
 宮澤章二賞(1篇) 木村 光 家の前の神社
優秀賞(3篇)
 
青木 玲也 まんまるなおなか
久保木 啓介 ごまをすって
平野 遥基 かえる
奨励賞(5名)
 
新井 勇真 あつい夏
櫻井 捷人 てとて
渋澤 脩人 くし
萩原 一帆 ぼくの庭で
藤井 萌恵 通学路の景色

 

小学生 その他の良い作品

氏名 作品名
小川 恭佳 思い出の一枚
川嶌 美穂 ブーゲンビリア
小森 陸生 しょうぎ
関根 伶 ゆうがたのおと
はすみ ひなの わくわくドキドキはにゅうとしょかん
蓮見 倭士 命の重さ
濱野 啓介 まほうの言葉
吉田 直哉 ホタルの光

 

中学生入賞者

氏名 作品名
太田玉茗賞(1篇) 荒川 大輝 ぼくは中学生
 宮澤章二賞(1篇) 清水 健太 感謝の心
優秀賞(3篇)
 
熊倉 七夏 「思い出」
関根 多香美 金木犀―金木犀は知っている―
室屋 光希 利根川
奨励賞(5名)
 
神谷 寧々佳 故郷の空を見上げれば
五月女 佳奈 うちのびわ
鈴木 梨花 秋の光を感じて
髙田 華佳 言葉の中で生きている
宮田 綾乃 帰り道

 

中学生 その他の良い作品

氏名 作品名
柿沼 晴奈 「いつかわかるのかな」
久保木 さくら 大好きなうどん
小久保 未紅 あたりまえの毎日
小竹 夏鈴 故郷と生きる
五月女 友弥 僕の心の灯台
下西 秀和 緑の海をかけて行く
下山 美咲 「夏の戦い」
須永 陸杜 小さな夏の神様
福島 ひなき ふるさとと共に

 

▽入賞作品はこちらからご覧いただけます

第12回小中学生「ふるさとの詩」作品集[PDF:736KB]

その他の良い作品[PDF:291KB]

 

 

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-562-3500

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード