新型コロナウイルスに関する市長メッセージ(令和3年9月16日)

公開日 2020年04月30日

更新日 2021年09月16日

<市民の皆さまへ>

 

 皆様には、新型コロナウイルスの感染予防に日々ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 また、コロナ禍の中で懸命に働く医療機関や福祉施設関係者、それを支える全ての皆様に、心より感謝を申し上げます。

 

    羽生市では、12歳以上の方へ接種券(クーポン券)を郵送しました。さらに、妊婦の方と15・18歳の方へ優先接種の予約受付を開始しました。なお、最新の情報につきましては、市ホームページ等でお知らせします。

 

 また、羽生市ではワークヒルズ羽生での集団接種に加え、羽生総合病院や、医療機関で個別接種を実施しております。皆さんが一日も早くワクチン接種を受けられるよう、今後も努力してまいります。

 

 新型コロナウイルスの自宅療養者等が安心して療養生活を過ごしていただけるよう、食料品などの生活支援を実施しています。詳しくは市ホームページをご覧下さい。

 

 羽生市では、9月15日(水)に、新たに7名の陽性者(448例目~454例目)が確認されました。

  

 埼玉県に緊急事態宣言が発令されています。市内でも感染が確認され、特に若い世代や家庭内での感染例が増加しています。市民の皆さまには、引き続き不要不急の外出自粛など感染防止対策の徹底をお願いします。

 

羽生市長 河 田 晃 明

 

市内での新型コロナウイルス感染症陽性者の発生状況について

 

お問い合わせ

総務部 地域振興課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-2322