新型コロナウイルスに関する市長メッセージ(令和4年5月19日)

公開日 2020年04月30日

更新日 2022年05月19日

<市民の皆さまへ>

 

 皆様には、新型コロナウイルスの感染予防に日々ご協力をいただき、誠にありがとうございます。

 また、コロナ禍の中で懸命に働く医療機関や福祉施設関係者、それを支える全ての皆様に、心より感謝を申し上げます。

 

 ワクチンは自分も大切な人も守ります。早めのワクチン接種をご検討ください。

 

 新型コロナウイルス感染症の影響により、様々な困難に直面した人が速やかに生活・暮らしの支援を受けられるよう、住民税非課税世帯等に対して、1世帯当たり10万円を給付しています。

 

 新型コロナウイルスの自宅療養者等が安心して療養生活を過ごしていただけるよう、食料品などの生活支援を実施しています。

 

 ワクチン接種や住民税非課税世帯等への給付、自宅療養者等への生活支援などにつきまして、詳しくは下記の新型コロナウイルス感染症関連情報をご覧ください。

 

羽生市では、令和4年5月18日(水)に、新たに5名の陽性者(2675例目~2679例目)が確認され、直近1週間(5/12~5/18)では87人となっています。なお、前週(5/5~5/11)は、41人でした。

  

 市民の皆さまには、マスクの着用や手洗い「三つの密」の回避など基本的な感染防止対策の徹底を引き続きお願いします。

 

羽生市長 河 田 晃 明

 

新型コロナウイルス感染症関連情報

お問い合わせ

総務部 地域振興課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-2322