GIGAスクール構想の実現に向けたICT活用等計画

公開日 2020年12月04日

更新日 2020年12月04日

GIGAスクール構想の実現に向けたICT活用等計画

計画の目的

 令和元年に国が掲げた「GIGAスクール構造」の実現を目指し、ICTの活用や児童生徒1人1台のパソコン端末の配備等についての計画を策定しました。本計画は、今後国が策定する「学校教育情報化推進計画」に基づき、本市において策定を予定する「羽生市学校教育情報化推進計画」の一部として活用するものです。

計画の構成

(1)ICT活用計画及び達成状況を踏まえたフォローアップ計画

 各年度のICTの活用の目標、臨時休業等に伴うICTを活用したオンラインによる学習支援、指導体制の強化や働き方改革としての校務の効率化とこれらの達成状況を踏まえたフォローアップについての計画を記述しています。

(2)通信ネットワーク環境整備計画

 児童生徒1人1台のパソコン端末を活用し、支障なく学習活動を行うことができる高速大容量の校内情報通信ネットワーク環境の整備計画を記述しています。

(3)学習者用コンピュータ配備計画

 児童生徒1人1台のパソコン端末の調達の計画を記述しています。

(4)広域・大規模での共同調達実施計画

 端末の整備にあたり、県単位による広域の共同調達について記述しています。

(5)計画の取り扱いに関する事項

 本計画の位置づけや公表の取扱いについて記述しています。

 

GIGAスクール構想の実現に向けたICT活用等計画[PDF:334KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード