羽生市採火式の開催について

公開日 2021年08月12日

更新日 2021年08月20日

東京2020パラリンピックが開催されるにあたり、埼玉のパラリンピック聖火の元となる羽生市の火をおこすため、

「羽生市採火式」を開催します。

日時 

令和3年8月18日(水)午前10時30分~11時

会場 

羽生市産業文化ホール 大ホール

内容 

市内障がい者施設で製作した絵灯籠とロウソクを使って火を灯し、共生社会に向けた市民の思いや願いの込められた羽生市の火をおこします。

その他 

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、関係者のみでの開催となります。

当日の様子

※当日の様子(ダイジェスト版)はこちらからご覧ください。