ロシア連邦によるウクライナへの軍事侵攻に対する抗議およびウクライナ人道支援に係る募金箱の設置について

公開日 2022年03月03日

更新日 2022年03月03日

 在日ロシア連邦大使館へ次のとおり抗議文を送付しました。また、市社会福祉協議会と連携し、ウクライナ人道支援に係る募金箱を設置しました。集まった募金は、日本赤十字社を通じて寄付します。皆さんのご協力をお願いします。

抗議文

2022年3月3日

ロシア連邦大統領

ウラジーミル・ウラジーミロヴィチ・プーチン 閣下

日本国 埼玉県 羽生市長 河 田 晃 明

ロシア連邦によるウクライナへの軍事侵攻に対する抗議

貴国によるウクライナへの軍事侵攻に対し、断固として抗議する。
貴国の行為は、ウクライナの主権を侵害し、国際社会の平和と秩序を破壊する暴挙であり、断じて容認することはできない。
私は、平和都市宣言都市である羽生市を代表する市長として、貴国がウクライナへの攻撃を即刻停止し、平和的解決への道を選択することを強く求める。

2022年3月3日付 ロシア連邦によるウクライナ軍事侵攻に対する抗議[PDF:57.2KB]

募金箱

期間

2022年3月3日(木)から

場所

市役所1階ロビー

問合せ

市社会福祉協議会(内線544)

お問い合わせ

総務部 秘書広報課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-562-3500

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード