【プレ公開中】郷土資料館(きょうどしりょうかん)の展示(てんじ)

公開日 2023年11月27日

更新日 2023年11月27日

常設展示(じょうせつてんじ)「羽生の文学と歴史(ぶんがくとれきし)

 

 

 明治時代(めいじじだい)の羽生を舞台(ぶたい)としてかかれた小説(しょうせつ)『田舎教師(いなかきょうし)』などの文学(ぶんがく)の資料(しりょう)やハニワや古墳時代(こふんじだい)の土器(どき)などを展示(てんじ)します。

 

 

【田舎教師(いなかきょうし)のブロンズ像(ぞう)】

展示期間(てんじきかん) 

 令和(れいわ)6年(ねん)3月(がつ)2日(か)〔土曜日(どようび))〕~5月(がつ)6日(か)〔月曜日(げつようび)

 

展示時間(てんじじかん) 

 午前(ごぜん)9:00~午後(ごご)4:30

 

お休み(やすみ)

 毎週火曜日(まいしゅうかようび)、第4木曜日(だいよんもくようび)

お問い合わせ

生涯学習部 郷土資料館
住所:埼玉県羽生市下羽生948番地
TEL:048-562-4341
FAX:048-563-5873