ヒメトビウンカ対策

公開日 2019年04月26日

更新日 2019年04月26日

水稲収穫後のヒメトビウンカ対策について

 今年はヒメトビウンカによる「イネ縞葉枯病」、「イネ黒すじ萎縮病」が発生しました。来年の水稲栽培のために、越冬する保毒虫数を減少させることが重要な対策ですので、以下の事項を心掛けてください。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・作付け水田付近の「不耕作地」や畦畔の雑草処理を徹底しましょう。
・水田内の「ひこばえ」、「稲わら」は早めにすき込みましょう。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

参考資料

病害虫発生予察注意報[PDF:627KB]

お問い合わせ

経済環境部 農政課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-563-4329

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード