屋外広告物の規制について

公開日 2015年02月05日

更新日 2020年01月06日

屋外広告物法及び埼玉県屋外広告物条例について

 屋外広告物法及び埼玉県屋外広告物条例は、良好な景観の形成と風致の維持、公衆に対する危害を防止するために、屋外広告物の表示、設置、維持及び屋外広告業について、必要な規制の基準を定めることを目的とする法令です。

埼玉県田園都市づくり課のホームページへ

 

屋外広告物を設置するには

 羽生市内において、屋外(建築物の外側、敷地内、空き地、農地、駐車場等)に広告物(看板等)を設置又は表示する場合は、一定の自家広告物を除き、原則として市長の許可を受けることが必要になります。

 広告物の種類により面積(大きさ)や高さなどの上限が定められており、その基準を超えた広告物は設置することはできません。また、広告物の掲出できない地域(禁止地域)等も定められています。

 広告物を掲出する際には、事前にまちづくり政策課 建築係へお問い合わせください。

 

 許可制度の概要については『埼玉県屋外広告物条例のしおり(令和元年12月版)[PDF:6.18MB]』をご覧ください。

 

各種申請様式


↑ページの先頭へ

お問い合わせ

まちづくり部 まちづくり政策課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-561-6380

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード