マイナンバーカードの交付申請について(交付時来庁方式)

公開日 2018年08月15日

更新日 2020年07月16日

マイナンバーカードの交付申請の方法(交付時来庁方式)

 マイナンバーカードの交付申請の方法は、羽生市では「交付時来庁方式」と「申請時来庁方式」の2種類を採用しております。

※マイナンバーカードの申請は任意です。

申請・交付はご都合のよい方法を選択してください

交付時来庁方式

 マイナンバーカードの交付申請を郵送等ご自身で行っていただき、交付の際、必要書類をお持ちの上、市役所市民生活課へお越しいただきます。その際、本人確認と暗証番号の設定を行った上でカードを交付する方法です。

申請時来庁方式

 マイナンバーカードの申請を行うため、必要書類を持参し、市役所市民生活課へお越しいただく方法です。

 

 マイナンバーカードの交付について、交付時来庁方式と申請時来庁方式の2種類を用意しています。申請方法によってマイナンバーカードの交付方式が異なってきますので、都合のよい方法を選んで申請してください。

マイナンバーカードの申請には顔写真が必要です

適切な顔写真の規格

・縦4.5センチ×横3.5センチ

・6か月以内に撮影したもの

・正面・無帽・無背景のもの

・写真の裏面に氏名と生年月日を記入します

・白黒も可

写真見本1

不適当な顔写真の規格

・顔が横向きのもの

・背景のあるもの

・平常の顔と著しく異なるもの

・背景に影のあるもの

・ピンボケや手ぶれにより不鮮明なもの

・帽子やサングラスなどをかけ、人物を特定できないもの

・眼鏡やヘアバンドにより、顔の一部が隠れているもの

・前髪が目にかかっているもの

・顔の輪郭が隠れているもの

・眼鏡のフレームが目にかかっているもの

写真見本2

郵送・インターネットなどで申請を行う方法(交付時来庁方式)

 郵送やインターネットなどによりマイナンバーカードの交付申請を行った場合は、マイナンバーカードの交付の際、市役所市民生活課にお越しいただく必要があります。

交付時来庁方式の場合の申請方法

郵送による申請

 通知カードに同封されているマイナンバーカードの交付申請書に必要事項を記入し、顔写真を貼り付けして、同封の返信用封筒にて郵送します。(差出有効期間が過ぎた封筒でも、有効な封筒として利用できます。)

 通知カードに同封された返信用封筒は世帯で1通のみとなっております。世帯員で別々に申請する場合や既に返信用封筒を使用した場合、封筒を用意していただき、下記の送付先に送付してください。

 マイナンバーカードの交付申請書を紛失してしまった方は、市役所市民生活課までお越しください。

・送付先 〒219-8650

 日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号

 地方公共団体情報システム機構

 個人番号カード交付申請書受付センター 宛

インターネットなどによる申請

 交付時来庁方式によるマイナンバーカードの交付申請は、郵送による申請のほか、次の方法ですることができます。申請方法の詳細については、マイナンバーカード総合サイトをご覧ください。

・パソコンによる申請

・スマートフォンによる申請

・まちなかの証明書写真機からの申請(対応する写真機のみ)

マイナちゃん

マイナンバーカード総合サイト

マイナンバーカードの受け取りの方法

 マイナンバーカードの交付の準備ができた方から順番に、マイナンバーカードの交付通知書が郵送されます。交付通知書が届いた方は、市役所市民生活課に次の書類を持って、必ず本人が受け取りにお越しください。なお、入院・施設への入所等、本人が来られないやむを得ない場合に限り、代理人が受け取ることができます。詳しくは市民生活課までお問い合わせください。

注意事項

・マイナンバーカードの交付準備ができるまで3週間から1か月程度かかります。マイナンバーカードの交付申請が集中する期間など、マイナンバーカードの交付通知書が届くまでに時間がかかる場合があります。ご迷惑をおかけしますが、交付通知書が届くまでお待ちくださるよう、お願いいたします。

・15歳未満の方又は成年被後見人がマイナンバーカードを受け取る場合は、本人とその法定代理人が一緒にお越しください。その際、法定代理人であることが分かる書類(戸籍謄本、登記事項証明書等)もあわせてお持ちください。

・マイナンバーカードの交付申請後に住所変更などがあった場合は、マイナンバーカードを交付できない場合があります。詳しくは「マイナンバーカードの申請後に住所・氏名に変更があった場合」をご覧ください。

交付場所・受付時間

交付場所

市役所市民生活課

受付時間

・平日 午前8時30分~午後4時30分

持参するもの

・交付通知書(はがき)

・マイナンバーの通知カード

※紛失している場合は不要ですが、「通知カード紛失届」を記入していただきます。

・本人確認書類(いずれも有効中の原本)

 ① 次のうち1点 運転免許証、旅券、顔写真付き住民基本台帳カード、身体障害者手帳、在留カードなど

 ② ①をお持ちでない方は「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載された書類2点以上(例)健康保険証、年金手帳、預金通帳、学生証等

 ・住民基本台帳カード(持っている方のみ)

・印鑑

(申請者が15歳未満又は成年被後見人の場合、法定代理人の本人確認書類、法定代理人との本人との関係が分かる書類(戸籍謄本等))

(やむを得ず申請者本人が来られない場合、委任状(交付通知書(はがき)の「委任状」欄に記入します。)に加えて入院、入所等の分かる書類を持参します。)

マイナンバーカードの申請後に住所・氏名に変更があった場合

 マイナンバーカードの交付申請をした後、マイナンバーカードの交付を受ける前に住所や氏名などの変更があった場合は、再度マイナンバーカードの交付申請を受けていただく場合があります。

羽生市に転入する前に申請をしていた場合

 前の市区町村で交付を受けていない場合は、マイナンバーカードの交付を受けることができません。羽生市に転入後、改めて交付申請を行います。

羽生市から転出した場合

 転出手続き前にマイナンバーカードの交付ができる方については、交付を済ませてから転出手続きに入ります。

 既に転出手続きを済ませている方(郵便請求や代理人による転出)につきましては、マイナンバーカードの交付を受けることができません。転出先の市区町村で改めて交付申請を行います。

羽生市内での転居の場合

 マイナンバーカードの受け取りは可能ですが、カード券面には旧住所が記載され、マイナンバーカードの交付時に新住所を追記することになります。新住所が記載されたマイナンバーカードを希望する方は、新しい交付申請書で新たに交付申請を行う必要があります。

戸籍の届出により氏名が変更になった場合

 マイナンバーカードの受け取りは可能ですが、カード券面には旧氏名が記載され、マイナンバーカードの交付時に新氏名を追記することになります。新氏名が記載されたマイナンバーカードを希望する方は、新しい交付申請書で新たに交付申請を行う必要があります。

お問い合わせ

市民福祉部 市民生活課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-501-3213