消費者行政に関する市長表明

公開日 2020年03月26日

更新日 2022年03月11日

 羽生市では、平成8年度より消費生活相談事業を始め、平成28年度には「羽生市消費生活センター」を設置しました。消費生活に関するお悩みや疑問は“一人で悩まないで”消費生活センターへご相談ください。

 

 さて、令和2年度の当センターへの相談件数は168件ありました。今年度も引き続き多い相談が、インターネットでの商品購入によるトラブルです。特に多い事例は、価格が極端に安い模倣通信販売サイトや定期購入です。センターに寄せられたご相談を紹介します。

 

 「インターネットで大幅に値引きされている商品を見つけて購入したところ、注文したものと異なる模倣品が届いた(または、商品が届かない)、返金もされない」

 「初回おためし数百円という広告を見て商品を購入。いつの間にか高額な定期購入コースに加入していた」という内容です。

 

 どちらの事例でも被害に遭うと、販売元に連絡がとれない場合が多いため、被害回復が困難です。トラブルに遭わないためにも、悪質な販売サイトかどうか、利用する前に次の点をよく確認しましょう。販売元の連絡先がメールアドレスだけでなく、所在地・連絡先の記載があるか、不自然な日本語の表記はないか、前払い以外の決済方法があるか、振込先口座の名義が個人ではなく会社のものか、定期購入が条件となっていないか、などです。 

 

 少しでも不安や不審に感じたら“羽生市消費生活センター”(☎048-560-6270)や羽生警察署(☎048-562-0110)にご相談ください。

 

 羽生市では、市民の皆様が安全・安心に暮らせる社会を目指し、今後も消費者行政の推進と啓発の強化に努めます。

 

 

令和4年3月10日

羽生市長 河 田 晃 明

お問い合わせ

市民福祉部 市民生活課
住所:埼玉県羽生市東6丁目15番地
TEL:048-561-1121
FAX:048-501-3213