水道料金(基本料金)の免除について

公開日 2022年12月01日

水道料金(基本料金)の免除について

 

  新型コロナウィルス感染症の影響が長期化する中、原油価格・物価高騰により経済的な負担が増加して

 いる家庭や事業者を支援するため、水道料金のうち基本料金分を免除します。(官公省庁を除く。)

 なお、今回の免除措置について、市民の皆様からの手続きは不要です。

 

1 免除対象となる基本料金について

  

  水道料金は2か月ごとに水道メーターの検針を行い、その使用水量を元に「基本料金+超過料金」の

   計算をしています。そのうち、免除対象となる基本料金は使用水量が0~20㎥までの2,200円(税込)

   となります。使用水量が20㎥を超える場合は、使用した水量に応じてお支払いいただく超過料金がかか

   ります。超過料金は免除の対象ではありません。

          gazou   

2 免除期間

 

 ・奇数月検針地区:令和5年1月検針分(令和4年11月上旬から令和5年1月上旬使用分)

 ・偶数月検針地区:令和5年2月検針分(令和4年12月上旬から令和5年2月上旬使用分)

 

3 注意事項

 

 ・検針票には、基本料金を免除した後の金額が表示されます。

 ・基本料金を免除した後の水道料金が0円になる場合は、納入通知書を送付しません。口座振替をご利

  用の場合は、振替(口座引き落とし)がありません。

 ・下水道使用料については、免除の対象外です。

お問い合わせ

まちづくり部 水道課
住所:埼玉県羽生市大字下羽生134番地
TEL:048-561-0969
FAX:048-561-0949