郷土資料館

公開日 2020年10月13日

更新日 2021年06月24日

郷土資料館について

 郷土資料館は、郷土の歴史を伝える貴重な資料を収集・保管し、調査・整理してみなさまに公開しています。 

 

お知らせ

 (最新)企画展開催のご案内

 (最新)資料館だよりを作成しました。

 「羽生ゆかりの人物たち」リーフレットを作成しました。

 常設展示のご案内(次回は10月9日(土)から予定しています)

 常設展示を紹介する動画を公開しています。

 

利用案内

開館時間

 午前10時から午後5時まで  ※展示を行っていないときは展示室を閉めています。

休館日

 火曜日、毎月第4木曜日(館内整理日)※7・8月は除く、年末年始

入館料

 無料

年間展示予定

日程 催し物
4

3月6日(土)から
5月5日(水)

常設展示
「羽生の文学と歴史」

※令和2年度から継続

7

7月10日(土)から
8月29日(日)

 

企画展
「めざせ!羽生の考古学博士」

 

10

10月9日(土)から
12月5日(日)

常設展示
「羽生の文学と歴史」

3

3月5日(土)から
5月5日(木)

常設展示
「羽生の文学と歴史」

※令和4年度へ継続

 

施設案内

 郷土資料館は図書館と併設しています。玄関を入り、左に曲がると展示室があります。

          

図書館1階 案内図                 展示室入口

 

令和元年度の企画展

   

 

羽生ゆかりの人物たち

 田山花袋・小林秀三・太田玉茗・清水卯三郎・松本伴七郎・岡戸文右衛門・小沢愛次郎・三村秀竹・宮澤章二を主に紹介しています。

羽生ゆかりの人物たち[PDF:689KB]

jinbutsu01.jpg   jinbutsu02.jpg

資料館だより

2021年6月(夏)号[PDF:482KB]

2021年2月(冬)号[PDF:466KB]

2020年6月(臨時)号[PDF:431KB]

2020年2月(冬)号[PDF:486KB]

2019年10月(秋)号[PDF:641KB]

2019年6月(夏)号[PDF:434KB]

 

 

県立博物館の解説動画

埼玉の県立博物館では各館が所蔵している美術品や収蔵品の解説動画を配信しています。是非ご覧ください。

(1)県立さきたま史跡の博物館  最新出土品展「地中からのメッセージ」

(2)県立自然の博物館      企画展「地図と模型で見る埼玉の大地」

(3)県立川の博物館       特別展「楽しい美味しい江戸の水辺」

 

資料の利用について

 当館の収蔵資料については調査・研究等の目的での利用を受け付けています。希望される方は、資料の有無や利用の可否についてお問い合わせの上、申請書を提出してください。当館から許可書の交付を受けてからの利用となります。当館に申請書を提出後、審査や準備を含めてご利用まで1か月ほどお時間がかかります。なお、資料によっては審査に時間を要する場合がありますので、余裕をもって事前にご相談ください。

 資料利用申請書[DOCX:17.9KB]

 収蔵資料等撮影申請書[DOCX:17.4KB]

 収蔵資料等複写申請書[DOCX:17.4KB]

 

地図

図書館・郷土資料館

お問い合わせ

生涯学習部 郷土資料館
住所:埼玉県羽生市下羽生948番地
TEL:048-562-4341
FAX:048-563-5873

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード